BBC記者が経験した「かつてない」W杯 日本人ファンの熱の入れようは、これまで取材したどのW杯よりすごい

この記事もどうぞ...






12 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    奥克彦氏、イギリス大使館から長期出張でイラク、そして…(泣)。

  2. 2
    名無しさん says:

    日本にも昔から一定数のラグビーファン人口はあったんだけどね
    一時的なにわかファンばかりじゃないのはサッカーと同じ

  3. 3
    名無しさん says:

    >カウンターの裏からマーマイトの瓶を取り出した。そして、私たちにそれを持たせ、写真を撮ったのだ。

    なにやっとんねんw

  4. 4
    名無しさん says:

    自分でやるのは水泳とトレランのみだけど、野球もサッカーもラグビーもボクシングもテニスも相撲も見る。これからもそのつもり。

  5. 5
    名無しさん says:

    森喜朗の情熱はここに結実し
    森喜朗の性悪は来年結実する

  6. 6
    名無しさん says:

    バレーが好きで毎晩見てるんだけど、先日の日本ーサモア戦は
    どうしても気になってラグビー見ちゃった。
    二画面で見ると迫力不足でつまんないんだよね。
    とここまでは普通だと思うんだけど、海外勢同士の試合すら
    最近は面白くてバレーそっちのけで見ちゃう時がある。
    男子バレーも今すごくいい感じで盛り上がってるんだけどね。
    ラグビーがなかったら石川祐希が羽生並みの人気王子になれたのに

  7. 7
    名無しさん says:

    他のスポーツだとどこかの国が政治を持ち出して横断幕出したり
    レイシスト行為を行ったりドン引きでスポーツ人気をも下げてしまったと思う。
    ラグビーはスポーツマンシップが残ってるいいスポーツだと思います。
    スポーツになんでも政治利用しようとする国は入ってこないほうがいいですね。

  8. 8
    名無しさん says:

    他国の国家の歌詞まで覚える情熱は無いけど
    メロディライン覚えて一緒にむにゃむにゃ歌ってるフリくらいはしてやってもいいよ

  9. 9
    名無しさん says:

    前回の感動的な逆転劇で、メディアの露出が増えて
    そこからファンになった人や、観戦を再開した人
    既婚者なら、子供なんかを連れて行くきっかけになったり
    ファンが増えたのは事実。
    だから、そんなに驚く事でもないく、前回流れを見れば
    必然的な物ですよ。それでも、まだまだファン層は少ないですけどね。
    アメトークなんかで、特集するといいと思います。

  10. 10
    名無しさん says:

    まあ何でも楽しめるのは良い事
    自国開催なんだし

  11. 11
    名無しさん says:

    うるちゃいなあ。ビール嫌いやし、奴隷食の英国と一緒にするなとw会デモローストビーフは最高やけどさあ

  12. 12
    名無しさん says:

    ラグビーファンって、ふた昔以上前まで意外と多かった印象があるんだけどな
    実力差がそのまま点差に表れちゃうような、大番狂わせが起きにくい競技の筆頭格だからそういうのを期待する向きには受け入れられにくいのかも知れんが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング