Tagged: レーダー照射

17

韓国人ユーチューバー、慰安婦・レーダー照射問題で「日本は悪くない」と語り韓国人から身の危険を感じる脅迫を受ける

今までレーダー照射問題・慰安婦問題などで「日本は悪くない」と語ってきた。それは、日本にゴマをすろうとかではなく、自分なりに両国のニュース等を見て客観的に自分で判断した。韓国の視聴者からは好ましくないとの意見が多く、その中に脅迫のようなコメントがあった。
23

【レーダー照射、韓国との協議打ち切り】パヨ弁護士「徴用工問題と一緒の結末。いたずらに炎上させ、外交的な障害を作り出しただけで、何の成果も生まない失政の典型」

徴用工問題と一緒の結末。いたずらに炎上させ、外交的な障害を作り出しただけで、何の成果も生まない失政の典型。そして、半世紀経ったら北方領土のように「ベタ降り」するなら、目も当てられない。
5

【防衛省】韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射「レーダー探知音」公表 最終見解について

昨年12月20日(木)に発生した韓国海軍駆逐艦から海上自衛隊第4航空群所属P-1哨戒機(厚木)への火器管制レーダーの照射された件について、日本側が有する客観的事実を取りまとめた防衛省の最終見解及び本件事案発生時に同機が探知した音を公表することとしました。
5

【完全に敵国】韓国軍、シンガポール実務者会議で「次は本当に撃つこともできる」という答弁を用意していた事が判明

広開土大王艦レーダーと日哨戒機威嚇飛行に対する韓日間論議が続く中で私たちの軍当局が去14日開かれた韓日実務協議に’背水の陣’を打ったというほどの準備をして対応したことが分かった当時韓日実務協議の争点は広開土大王艦が射撃統制用レーダーを稼動して日本哨戒機期を追跡したのか日哨戒機が近接した航跡で低空飛行したのが威嚇飛行なのかそうでないのかに対する論議だった。
10

【立憲枝野代表】レーザー照射問題について、ついに重い口をひらく「我が方に理がある」⇒ ネット「我が方ってどっち?」「我が方(日本とは言ってない)」 

(海上自衛隊の哨戒機に韓国海軍の駆逐艦が火器管制レーダーを照射したとされる問題について)これは政治問題化をせず、実務的に粛々と事実関係を明らかにしていけば、いま我々が承知している範囲では、明らかに我が方に理があると思っている。
12

韓国さん「海洋警察もレーダーを稼働し、探索していたのでそれを火器管制レーダーと誤認したのでは?」

 韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したと日本が主張する問題で、哨戒機が駆逐艦に接近した際、駆逐艦と共に北朝鮮漁船の救助活動を行っていた韓国海洋警察の警備艇もレーダーを稼働していたことが18日、分かった。
3

【パヨク悲報】防衛省幹部「非公開の約束を破った上、でたらめな発表をしている。信頼関係は完全に崩れた」

防衛省は16日、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機へのレーダー照射問題に関し、シンガポールで14日に行われた日韓防衛当局による実務者協議の内容を韓国側が一方的に公表し、事実と異なる主張を展開したとして抗議の上、撤回を求めた。16日の自民党安全保障調査会と国防部会の合同会議で防衛省幹部が明かした。
2

【レーダー照射問題】日韓実務者協議、次回日程決まらず平行線に 

韓国国防省は14日、韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとされる問題を巡り、シンガポールで日韓防衛当局の実務者協議を開いたと明らかにした。聯合ニュースによると、照射を否定する韓国側に対し、日本側から証拠となるような電磁波情報は提示されず、協議は平行線に終わった。  韓国国防省によると、協議では事実関係と両国の立場について詳細に説明。
アクセスランキング