Tagged: 北朝鮮

2

北朝鮮「アメリカはオットー・ワームビアの治療費2億2千万円払え!」

複数の米メディアは25日、北朝鮮に拘束された米国人大学生オットー・ワームビア氏が2017年の解放直後に死亡した問題で、北朝鮮が米側に治療費として200万ドル(約2億2千万円)を要求していたと報じた。米側は請求書類に署名したが、CNNテレビによると支払いはしていないという。
1

【悲報】北朝鮮「占い」 をやって女性2人公開処刑

北朝鮮が、しばらく控えていた公開処刑を再開したもようであることは、12日の本欄でも伝えた。咸鏡南道(ハムギョンナムド)の情報筋が韓国デイリーNKに対し、「2月初め、咸興(ハムン)市の沙浦(サポ)区域にあるヨンデ橋の下の空き地で、薬物密売人の男が公開銃殺された」と知らせてきたのだ。
5

辻元清美と旧知の仲の北朝鮮高官が金正恩に次ぐナンバー2に

北朝鮮は12日の国営メディアの報道を通じ、11日の最高人民会議で金正恩朝鮮労働党委員長の直属組織、国務委員会を拡充したことを明らかにした。最側近の崔竜海党副委員長は最高人民会議常任委員長に加え、新設された国務委第1副委員長に就任。事実上の「ナンバー2」として外交政策でも影響力を強めそうだ。
4

【米韓会談前日w】米国務省、ホームページに「北朝鮮の違法な瀬取りに対する指針更新」を韓国語、日本語など5ヶ国語で掲載

米国務省は10日までに、「北朝鮮の違法な船積み行為に対する指針の更新」と題する3月21日付の文書を韓国語と日本語、中国語、フランス語、ロシア語の5言語に翻訳して同省ホームページに掲載した。
12

【わんこ悲報】 飼い犬を盗んで食肉用に…北朝鮮労働者がレストランへ販売~容疑者の車から犬と21本の首輪発見(モスクワ)

 北朝鮮の労働者がロシアで飼い犬をさらい、食肉として販売していたということです。  国営ロシア通信によりますと、モスクワ近郊で1日、飼い犬をさらって食肉としてレストランに販売していたとして、北朝鮮の労働者の一家3人が拘束されました。
アクセスランキング