Tagged: 参院選

5

【元祖VS本家】参院比例代表選で国民民主の略称「民主党」に、同じ略称だった立憲民主が反発か

国民民主党は17日の総務会で、夏の参院選比例代表で中央選挙管理会に届け出る略称を「民主党」とすることを決めた。旧民主党時代からの支持者になじみのある名前にすることで、得票の底上げにつなげる狙いだ。
1

【立憲】枝野代表「立憲が(野党)統一名簿に加わることはあり得ません。我が党に持ちかけられるのは迷惑だ。」

 「この夏の参院選(比例区)で、立憲が(野党)統一名簿に加わることはあり得ません。もしやりたい方は、我が党以外で進めてください。これ以上、我が党に持ちかけられるのは迷惑だ。その代わり、我が党は(改選数1の)1人区については徹底して一本化に努力する」(30日、国会内での記者会見で)
4

【日経世論調査】参院選投票先 自民41%、立民12%、公明5%

日本経済新聞社の世論調査で、夏の参院選で投票したい政党や投票したい候補者がいる政党を聞いたところ、自民党が41%と他党を大きく引き離した。立憲民主党が12%、公明党が5%で続いた。支持政党をもたない無党派層では投票先に自民党を挙げたのは15%だった。
11

【立憲】塩村あやか 参院選で東京選挙区から擁立 蓮舫と一緒に会見⇒左右問わず批難殺到www

今夏の参議院議員選挙、東京選挙区から立憲民主党公認で挑戦。先程、東京都連の内定を受け会見しました。 塩村さんが都議会で受けたハラスメントを始め、今なお女性がぶつかる壁を壊すために国政で頑張りたい、との思いを語りました。
3

【虫の息】社民党消滅の危機「2%」「5人」参院選で政党要件満たせるか…

社民党が夏の参院選への候補者擁立で苦戦している。同党にとって参院選は、公職選挙法上の政党要件を維持できるかどうかを左右する戦いとなる。  社民の所属議員は衆参2人ずつの計4人。2017年衆院選の得票率は1・69%で「有効投票総数の2%以上の得票」という要件をクリアできなかった。夏の参院選で「2%以上の得票」を獲得できず、国会議員が4人以下にとどまれば、公選法上の政党ではなくなる。
4

【朗報】社民党消滅の危機!来夏参院選の結果次第では政党要件満たさぬ恐れ

 社民党は25日、全国幹事長会議を国会内で開き、来夏の参院選の選挙区、比例代表合計で3人以上の当選を目指す目標を確認した。又市征治党首は、参院選の結果によっては政党要件を失うことを念頭に「諦め気分が(党内に)横溢(おういつ)しているのではないか。萎縮や諦めを払拭する努力が求められている」と強調した。
アクセスランキング