国民民主党一覧

国民民主党さん(支持率0%)、立憲民主党やパヨク団体に完全にすり寄る

国民民主党の玉木雄一郎代表は12日、来夏の参院選に向けて連合が立憲民主、国民民主両党と交わす方針の政策協定について10月にも締結するとの見通しを示した。都内の連合本部で神津(こうづ)里季生(りきお)会長らと会 談後、記者団に明らかにした。

記事を読む

【国民民主】原口一博 議員に異変「打った覚えはないのに左上腕に一面の青あざ。しかもその真ん中には色の変わっていないコブのようなシコリ。何なんだ?これは?」

原口 一博@kharaguchi 打った覚えはないのに左上腕に一面の青あざ。しかもその真ん中には色の変わっていないコブのようなシコリ。何なんだ?これは?

記事を読む

【朗報】国民民主党の玉木代表が大爆笑ジョーク「4年で政権奪取したい」

【朗報】国民民主党の玉木代表が大爆笑ジョーク「4年で政権奪取したい」 1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2018/0...

記事を読む

山口二郎 法大教授「安倍自民はエクストリームで穏健な保守層の行き場がない。国民民主はそこに戦略をおくべき」

山口二郎「安倍自民がエクストリームで穏健な保守層の行き場がない」片山善博「安倍一強が崩れて昔の自民に近くなれば幅が広くなる」お二人とも分析が間違ってると思う。中道から左派的な政策も取り入れたから今の強さ。それを極右だの独裁だの叩き斬ってやるだの言ってる限りは勝てないよ。

記事を読む

【支持率ゼロ】国民民主党 玉木雄一郎が大胆注文!!野党共闘「申し訳ないがまずは共産党は除いて」

国民民主党代表選が終わったら(参院選に向けた野党)総合選対を、申し訳ないがまずは共産党は除いて立ち上げて、完全な事前調整をして候補者を立てる。共産とは事後交渉の中でご理解をいただきながら、野党全体として少しでも議席を増やすよう(共産候補の擁立撤回を)判断いただくことも必要だ。

記事を読む

国民民主党の柚木道義、今日離党届提出し無所属に「無所属、初心からの再出発」

国民民主党の柚木道義衆議院議員が離党する意向を固めたことがわかった。22日に離党届を提出し会見する予定。国民民主党・柚木道義議員「このまま本当に野党がバラバラで分断された状態でいいと思いませんから、まずは自分が(離党して)無所属と退路を断ってですね、再結集に向けて汗をかきたい」

記事を読む

【比例ゾンビ】柚木道義が国民民主党を離党へ 立憲へ?

 安倍政権との対決姿勢を強める立憲民主党などとの共闘強化を主張し、「対決より解決」を掲げる玉木雄一郎共同代表の党運営に批判的だった。22日午前に党本部に離党届を提出し、記者会見する。離党が認められれば、5月の結党後初となる。

記事を読む

【悲報】国民民主党議員「モリカケ、罠だった・・・」 追及していた野党にダメージ 与党を利する結果に

今年の通常国会も森友学園、加計学園問題にかなり時間が割かれた。野党にしてみれば、国会でスキャンダルを扱えば、確かに政権にダメージを与えられる。しかし実は、野党もダメージを受けている。

記事を読む

【TAMAKIN】国民民主党・玉木雄一郎「永田町のユーチューバーに」第一回放送www

国民民主党の玉木雄一郎共同代表が27日、インターネット上の動画投稿サイト「ユーチューブ」に公式チャンネル「たまきチャンネル」を開設した。自ら街頭の声をリポートしたり政治用語を解説したりする動画を配信することで、政治に関心を持ってもらう考えだ。

記事を読む

【玉木チャンネル】国民民主党 玉木雄一郎“永田町のユーチューバー”宣言

政党支持率「0パーセント台」などと揶揄(やゆ)される国民民主党が新たな秘策「玉木チャンネル」で知名度アップを目指します。

記事を読む

【悲報】国民民主党・玉木さん、未来の根拠のない楽観論を展開してしまう

1993年に政権交代があった、それから16年後の2009年、民主党として政権交代が実現した。政権交代と政権交代の間は16年。でも今度の政権交代は1年でもそれを短くしたい。例えば15年でやろうとしたら2024年だ。

記事を読む

【国民民主党】玉木雄一郎 「永田町のユーチューバーになる」

国民民主党の玉木雄一郎共同代表は11日午後、都内で開かれたトークイベントで「(インターネット上に投稿される)自分の動画がメチャクチャなので、こちらから発信したい。永田町の『ユーチューバー』になり、分かりやすく情報を伝える」

記事を読む

【悲報】立憲民主と国民民主の対立深刻化「消えてなくなる運命」「ずっと野党でいる気ならどうぞ」目くそ鼻くその争いに

野党の国会対応をめぐる立憲民主、国民民主両党の主導権争いが過熱している。党の基本路線の違いに加え、旧民進党分裂の過程で生じた感情的なしこりが今も尾を引いているためだ。来年夏の参院選に向けた候補者調整作業も進んでおらず、両者の関係は野党共闘全体に影を落としている。

記事を読む

「勝手にやらせてもらう」枝野激怒!!立憲民主党と国民民主党の対立が臨界点に

衆参それぞれの野党第一会派である立憲民主党と国民民主党の路線対立が臨界点に達しようとしている。立憲民主党が28日、参院厚生労働委員会での働き方改革関連法案の採決をめぐり、国民民主党抜きで島村大委員長(自民党)の解任決議案提出に踏み切った。

記事を読む

【緊急悲報】国民民主党、支持率0%に・・・

日本経済新聞社とテレビ東京による22~24日の世論調査で、安倍内閣の支持率は52%となり、前回の5月下旬の42%から10ポイント上昇した。不支持率は5月の53%から42%に下がった。支持率が不支持率を上回るのは2月以来、4カ月ぶり。

記事を読む