Tagged: 外交

4

【文災害www】文在寅大統領、マレーシア首相にインドネシア語であいさつする外交非礼www 計4回挨拶間違える(動画)

最近、ムン・ジェイン大統領がマレーシア国賓を訪問した際、インドネシア語で挨拶をする外交欠礼を犯したという事実が20日になって確認された。 マレーシアは私たちの経済領土拡張のための新南方政策の中核国の一つだ。
6

【朝鮮日報】四面楚歌の文大統領 文大統領の味方はどこにもいない 中国で「一人飯外交」ASEMで各国首脳たちと記念撮影入れず

この春、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が四面楚歌(そか)の状態となっている。文大統領の味方はどこにもいない。ほぼ門前払いの状況だ。PM2.5をはじめとする粒子状物質が猛威を振るった先週、文大統領は「中国と協力案を用意せよ」と指示した。ところが、中国外務省報道局長は「科学的根拠を示せ」とコメントした。
4

【ぼっち外交】中央日報「日本に叫ぶ大声、『THAAD偏狭』中国にも出しているのか 韓国は北東アジアで仲間はずれの境遇」 

中国でマートと百貨店事業からすでに撤退したロッテグループが今度はロッテ製菓とロッテ七星(チルソン)飲料の中国工場6カ所のうち4カ所まで売却することにした。解除されない中国の高高度防衛ミサイル(THAAD)報復でこれ以上正常な運営は難しいという判断からだ。2017年3月に始まった中国のTHAAD報復は満2年が過ぎても解かれる兆しがみられない。
7

【日独併合国会談】文在寅大統領「不幸な歴史の直視が未来志向的な発展の土台」 オーストリア首相「オーストリアと韓国は小国という共通点」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、青瓦台(大統領府)でオーストリアのクルツ首相と会談し、中小企業政策や先端科学技術産業の発展の方向性などについて意見を交換した。  文大統領は、クルツ首相が昨年、オーストリア共和国樹立100周年記念式にホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の生存者を招き、過去の歴史を直視し、オーストリアがナチス・ドイツに加担した責任を認めるまで長い時間がかかったと述べたことに深い共感を示した。
30

石田純一「 日韓相互不信に言いたい。本当の“敵”はほかにいるでしょ!日本だけ蚊帳の外にいる。安倍サン!文大統領としっかり話し合って」

 みなさんご存じのように、いま日本と韓国との関係が最悪だ。元徴用工訴訟判決やレーダー照射問題で、韓国は日本への強硬さを増し、それに対して日本も非難の応酬をしている。両国がひどい相互不信状態にあるのだ。
14

【吉報】韓国紙「今までの対立は今後に続く“巨大な破局”の序章に過ぎないのかも知れない」

 1月28日午後2時。日本衆議院のインターネット動画中継サイトに接続して、安倍晋三首相の施政方針演説に耳を傾けた。日本の首相は、毎年1月末~2月初めに始まる定期国会の開院初日、この演説を通じてその年の国政方針を公開的に明らかにする。
13

【立憲民主党】「韓国スルー」の異様さ 衆院予算委、長妻氏ら3人も

立憲民主党の特異な体質が見えてきた。4日の衆院予算委員会では、同会派から長妻昭元厚労相ら3人が質問に立ったが、全員が厚労省の統計不正調査をめぐる質疑ばかり。衆参の代表質問に続き、韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への危険なレーダー照射問題や、いわゆる「元徴用工」の異常判決には、頬被りを決め込んだのだ。
11

ドイツ紙「日本から助けが来た」

4、5両日のドイツのメルケル首相訪日をめぐり、複数の独メディアが4日、論評などを掲載した。自国優先主義を強める米国や中国、ロシアと欧州との関係が揺らぐ中、 「日本から助けが来た」(日刊紙ターゲスシュピーゲル)
5

【中央日報】国際社会でも韓国が外交的合意を一方的に破っているという認識が強い

韓日関係が八方塞がりに陥ってしまっている。慰安婦問題や強制徴用賠償判決などに関連した両国の葛藤はますます深刻化している。これに重なるようにして、日本海上自衛隊哨戒機に対するわれわれ海軍艦艇のレーダー派発射で誤解まで招いた。出口は見えていない。排水口が詰まって食器を洗った水があふれているのに、詰まりを解消する意志もアイデアもなさそうだ。
15

長嶺駐韓大使「韓国とは切っても切れない隣国関係がある」日韓関係の改善に議員外交の必要性を取り上げ

長嶺安政駐韓大使が悪化する韓日関係を改善するために、議員外交の必要性を取り上げたと共同通信が報道しました。 長嶺大使は連立与党である公明党が国会で開いた外交・安全保障調査会など、合同会議に参加してこのように述べました。 長嶺大使は、「韓国とは切っても切れない隣国関係がある」とし「多くの課題を乗り越えるために、全てのチャンネルでの対話が必要である」と強調しました。
アクセスランキング