外交一覧

慰安婦式典出席の文在寅大統領「私は韓国と日本が外交紛争になることを望まない!」

旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、韓国政府が被害の記憶を国内外に伝える記念日と定めた14日、同国中部の天安で政府主催の式典が開かれ文在寅大統領が出席した。文氏は演説で、慰安婦問題は日韓間だけでなく、戦時の女性への性暴力で人類の普遍的な人権問題とした上で「韓日間の外交紛争につながらないことを望む」と述べた。

記事を読む

【北朝鮮外交】田中真紀子「ダメねぇ、河野太郎、麻生太郎、どっちの太郎も。安倍晋三じゃいくら心臓が強くてもダメ」

田中真紀子「金正恩からしたらまずは中露。バックアップを付けて米。それでどれだけいいカードを切ってくか、これが外交。ダメねぇ、河野太郎、麻生太郎、どっちの太郎も。安倍晋三じゃいくら心臓が強くてもダメ」

記事を読む

文外交、米朝双方の不信買う…仲介外交が手詰まり 

韓国の文在寅ムンジェイン政権による米朝対話の仲介外交が手詰まりに陥っている。米朝双方の不信を買い、シンガポールでの国際会議に合わせて実現を目指した「南北米」3か国の外相会談も不発に終わった。

記事を読む

文在寅大統領「米朝の非核化協議が足踏みしているようだ…しょうがない、仲裁者アクセル全開!」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が朝米の非核化交渉の膠着局面で、再び仲裁者の役割に乗り出している。朝米間の折衷点を模索し、交渉の動力と速度を高めようという意味が込められた行動と見られる。 文大統領は20日、テョン・ウィヨン大統領府国家安保室長を米国ワシントンに派遣した。

記事を読む

中央日報「トランプも何もできない…金正恩にだまされた」→韓国人の支援を受ける必要がある。韓国は北朝鮮をよく知っている

トランプは取引だ。『取引の技術(The Art of the Deal)』は彼の著書だ。彼の名声の土台となっている。しかしその評判はもつれた。6・12シンガポール米朝首脳会談の良くない成績のためだ。

記事を読む

韓日・日韓議員連盟「日本の歴史に対する痛切な反省と謝罪を前提とした新韓日共同宣言を議論すべき」

韓日・日韓議員連盟所属の国会議員らは金大中(キム・デジュン)-小渕共同宣言20周年をむかえて新しい韓日パートナーシップ共同宣言が必要だと言うことで認識を共にした。新しい韓日共同宣言に先立ち、過去の歴史に対する謝罪と反省が前提にならなければならないという意見も相次いだ。

記事を読む

【ワロタw】アホ朝が大はしゃぎ「拉致問題は解決しない!安倍外交は失敗した!早く退陣!はよはよ」

安倍晋三首相は米朝首脳会談でトランプ米大統領が拉致問題を提起したことを受け、日朝首脳会談への意欲を重ねて示した。

記事を読む

【速報】金正恩が夜の街に繰り出した模様!!

シンガポールを訪問している北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は11日夜、滞在先のホテルから外出した。 市内を観光するとの情報がある。

記事を読む

北朝鮮「ロシアさんちょっと来て」

北朝鮮の国営メディアは30日朝、ロシアのラブロフ外相が近く北朝鮮を訪問すると伝え、北朝鮮は史上初の米朝首脳会談に向けた調整を本格化させる中、友好国との関係の強化を進めています。

記事を読む

日朝外相会談、8月打診 日本政府、米朝進展条件に

日本政府は米朝首脳会談で北朝鮮核問題が進展した場合、日朝外相会談を8月初旬にシンガポールでの国際会議の際に開く方針を固めた。複数の日本政府筋が29日、明らかにした。日本の意向は既に北朝鮮側に打診したとみられる。近く調整に着手する。

記事を読む

【用日】日本との民間文化交流の活性化目指す 韓国外交部が作業部会設置

韓国外交部は28日、日本との民間交流拡大を目指す「韓日文化・人的交流タスクフォース(TF、作業部会)」を設置した。同部の康京和(カン・ギョンファ)長官はTFの発足式で、「過去の歴史問題は歴史問題としてわれわれが原則を持って引き続き対応する一方、両国の国民間の人的・文化交流は活性化が必要」と述べた。

記事を読む

【外交の天災】米朝首脳会談中止の遠因か? 文在寅大統領が何かやらかしたらしい

36分間の会見の最後に韓国記者団が文大統領に「北の態度の変化が懸念されている状況で、韓国の仲裁者の役割をどうするのか」と尋ねた。文大統領は「私は米朝首脳会談が予定通り開かれると確信する。私の役割は米国と北朝鮮の間で仲裁をする立場というより、米朝首脳会談の成功のために米国と共に緊密に協調、協力する関係」と韓国語で答えた。

記事を読む

【中央日報】「韓国政府は北朝鮮に振り回されすぎ」韓国政府の屈辱的な「低姿勢交渉」に対する批判高まる 

北朝鮮の露骨な韓国政府手なずけの動きが度を超えているとの指摘が出ている。北朝鮮が豊渓里(プンゲリ)核実験場閉鎖行事の取材に向けた韓国側記者団の訪朝を翻意し南北高位級会談を一方的に延期するなどの「横暴」が相次いだことに伴う批判だ。韓国政府の屈辱的な「低姿勢交渉」に対する批判も大きくなっている。

記事を読む

【ケツ持ち】中国、米に譲歩求める 北朝鮮を「激励、支持すべき」

中国外務省の陸慷報道官は17日の記者会見で、米朝首脳会談の行方が不透明になったことをめぐり、開催実現に向けて米国側に譲歩を求めた。

記事を読む

【北朝鮮】唐突な反発「古典的な揺さぶり」…米国は冷静

米トランプ政権は、北朝鮮が16日、唐突に米韓合同軍事訓練に反発して南北閣僚級会談を中止したのは「北朝鮮の古典的な揺さぶり」(政府関係者)とみて訓練を継続する方針だ。

記事を読む