Tagged: 外務省

22

外務省「日本に不利な発信をする国際機関への拠出金減らす」任意拠出金の仕分けを強化

外務省が、国際機関に対する「任意拠出金」の「仕分け」を強化している。2018年度予算は、過去10年間で最高だった15年度から約2割減り、19年度当初予算も284億円と18年度比で2.6%減らした。 厳しい財政状況が背景にあるが、日本に不利な発信をする国際機関をけん制することで「運営改善」を迫る狙いもある。
5

外務政務官、国連人権理で韓国を批判 癒やし財団解散「受け入れられない」   

ジュネーブで行われている国連人権理事会の定例会合で26日、辻清人外務政務官が演説し、2015年の日韓合意に基づき元慰安婦や遺族への支援事業を行った「和解・癒やし財団」を韓国政府が解散することは「到底受け入れられない」と批判した。
外務省 国連安保理 3

【害務省】文在寅政権よりも日本のほうが対北朝鮮制裁に消極的!?外務省が国内法を整備しなかった

北朝鮮の「非核化」は膠着している。他方、北朝鮮による石油製品の洋上での「瀬取り」や石炭密輸等は後を絶たない。日本にとって最大の問題は日本自身の対北制裁の実効性にある。国連安保理北朝鮮制裁委員会専門家パネル元委員の古川勝久氏が、解説する。
1

【レーダー照射】 韓国野党議員「韓日局長級会談は和気あいあいと円満な対話が行われた」 「実務者間では大したことではないという雰囲気が形成された」

韓国国会の国防委員会に所属する金鍾大(キム・ジョンデ)正義党議員が韓日レーダー照射問題について「(レーダーで)ただ目を向けたのを相手が『何をにらみつけているのか』と言うような格好」と表現した。
4

【レッドチームおめでとう!】韓国政府の外交中心が大移動…日本を抜いて「中国局」新設へ 

韓国外交部が来年初めに組織改編を通じて中国局(仮称)を新設することで内部決定したことが確認された。10日、外交消息筋は「中国外交の重要性が大きくなって業務が増えたことにより、外交部内で中国業務だけを別途に扱う局単位の組織を新設することにした」と明らかにした。
3

やる気も能力もなし……日韓外交を放棄した韓国

10月末に韓国の最高裁が新日鉄住金に初め元徴用工への賠償を認める判決を確定させてから一ヵ月あまりの間に、日本企業の敗訴が相次いだ。光州高裁は5日、第2次大戦中に動員された元女子勤労挺身隊と遺族の4人が三菱重工に損害賠償を求めていた裁判で、同社に約4700万円の支払いを命じた一審判決を支持し、三菱重工の控訴を棄却した。
2

韓国外務次官「日本側の非難に対して厳重に抗議し、批判の意思を伝えた」

韓国外交部の趙顕(チョ・ヒョン)第1次官は8日、国会外交統一委員会で、新日鉄住金に対し日本による植民地時代に強制徴用された 韓国人被害者への賠償を命じた大法院(最高裁)判決に日本政府が反発していることについて、「日本側の非難に対して厳重に抗議し、批判の意思を伝えた」と答弁した。 
10

韓国野党議員、河野外相に書簡を発送「違法な侵略の歴史を率直に認め、元徴用工に正当な賠償が成り立つよう先頭に立ってほしい」

韓国の国会外交統一委員会所属、テョン・ジョンベ民主平和党議員が最高裁判所(大法院)の元徴用工判決に反発する日本の河野外相に向けて、「違法な侵略の歴史を率直に認め、朝鮮人被害者に対して正当な賠償が成り立つよう、先頭に立ってほしい」と促した。
アクセスランキング