山口二郎一覧

【不謹慎】法政大学 山口二郎教授「台風が接近する夜は、なぜかわくわくする」

山口二郎@260yamaguchi子どものころから、台風が接近する夜は、なぜかわくわくする。

記事を読む

【科研費の闇】 科研費の使途追及が学問の自由への介入? 本質的な議論避ける国会

文部科学省と同省所管の独立行政法人「日本学術振興会」(里見進理事長)が交付する科学研究費助成事業(科研費)といっても一般にはなじみがないが、いま注目が集まっている。 産経新聞が長期連載企画「歴史戦」で昨年末に取り上げ、自民党の杉田水脈衆院議員(51)が今年に入って国会で問題提起したとたん、「学問の自由への介入」だとして杉田氏への批判が相次いでいるからだ。

記事を読む

【科研費の闇】杉田水脈議員『今朝は東京新聞。2面に渡って杉田水脈大特集(笑)私の「科研費追及」は、…学者を黙らせ、萎縮させようと仕掛けている。」のだそうです。』

赤旗新聞に続いて今朝は東京新聞。2面に渡って杉田水脈大特集(笑)私の「科研費追及」は、「改憲の国民投票時、自由な議論をされては困るので、学者を黙らせ、萎縮させようと仕掛けている。」のだそうです。

記事を読む

【6億円】法政大 山口二郎「日本の役割は、南北が目指す平和の実現にあらゆる支援をすること」

南北首脳会談の現実を見て、冷戦が終わることを切に期待する。 日本の政治家の強がりが何の意味もないことも痛感する。日本の役割は、南北が目指す平和の実現に後ろからあらゆる支援をすることだろう。

記事を読む

【科研費の闇】反日か、学問の自由か…「科研費6億円」大論争 大学教授「もらっているのは“反日”の研究者ばかり」

日本学術振興会が研究者を助成する「科学研究費助成事業(科研費)」をめぐり、大論争となっている。ネット上で「反日的な研究に使われている」「韓国旅行に使われた」と批判する声が出る一方、「学問の自由を否定する」との反論もある。

記事を読む

【科研費の闇】 有識者「文系に科研費なんか必要ない」

山口二郎氏のグループが4年間で4.5億円の科研費を取ったという話がネットで騒がれているが、「国賊に国が金を出すな」というのは筋が悪い。手続き的な違法性のない話を騒ぐのは、加計学園と同じだ。私は山口氏の研究に社会的な価値はないと思うが、そういう価値判断で科研費の可否を問うことはできない。

記事を読む

杉田水脈議員「(法政大) 山口二郎氏の科研費で共著本を出していた香山リカさんも必死ですね。私が疑問に思う点は色々調査を進めているので御心配なく」

山口二郎氏の科研費で共著本を出していた香山リカさんも必死ですね別に私が科研費をもらうわけではないので、申請の仕方の詳細を知る必要ないのですが…。私が疑問に思う点は色々調査を進めているので御心配なく主人と仲良しなのが癪に触ったのかな(笑) 

記事を読む

【科研費の闇】文系研究で億単位の金を使い切るには、シンポを開催するのが定番。山口二郎はナント、香山リカを呼んで講演と対談を…

CatNA @CatNewsAgency 文系研究で億単位の金を使い切るには、国内外の研究者を大量に招聘してシンポを開催するのが定番。問題は誰を招いたか。山口二郎はナント、香山リカを呼んで講演と対談をやり、その書きおこしを出版してますね。これが、科研費研究の成果だそうな。 

記事を読む

【法政大、山口教授 科研費支給問題】杉田水脈衆院議員らと山口二郎・法政大教授がバトル 6億円近い交付指摘に山口氏「根拠ない言いがかり」「学者の萎縮が狙い」

日本学術振興会などが研究者に研究費を補助する科学研究費(科研費)に関して、法政大の山口二郎教授と杉田水脈衆院議員が新聞、雑誌やツイッター上でバトルを繰り広げている。

記事を読む

【法政大教授】山口二郎「日本の役割は、南北が目指す平和の実現に後ろからあらゆる支援をすることだろう。」

南北首脳会談の現実を見て、冷戦が終わることを切に期待する。日本の政治家の強がりが何の意味もないことも痛感する。日本の役割は、南北が目指す平和の実現に後ろからあらゆる支援をすることだろう。

記事を読む

山口二郎「去年の解散総選挙は無効。新内閣による解散総選挙を」

昨年秋の解散総選挙、森友疑惑に蓋をして国民に信を問うたものであり、政治的には無効である。 安倍政権の本質が明らかになっていれば、国民は別の選択をしただろう。 ゆえに、野党党首は結束して、内閣総辞職、新内閣による解散総選挙を要求すべき。

記事を読む

【民進党】前トルジさんが山口二郎法大教授に電話で「枝野が分派したらすべてはぶち壊しになる!」

2日朝、前原さんは私に電話してきて、民進党出身者200人以上を希望の党から立候補させられる、政策も従来の民進党の路線と齟齬がない形の書きぶりにできた、だが枝野が分派したらすべてはぶち壊しになる

記事を読む