平昌五輪一覧

平昌五輪の中継、民放各社は赤字wwwwwww

民放連の井上弘会長は15日の定例会見で、平昌冬季五輪のテレビ放送に関して民放全体の収支が赤字になったと明らかにした。 2016年のリオデジャネイロ夏季五輪に続き2大会連続の赤字。

記事を読む

【やっぱりか】平昌冬季五輪閉会式に慰安婦 李容洙(イ・ヨンス)が参加していた

慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんが平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)の閉会式に参加したことが伝えられた。26日、青瓦台(テョンワデ、大統領府)インスタグラムには平昌五輪閉会式の風景が掲載された。青瓦台インスタグラムは「平昌五輪の最後の瞬間を共にした青瓦台家族のBカット写真を公開します」として写真4枚を公開した。

記事を読む

韓国カー娘の活躍で「ヨンミさん」200人に日本行き航空券をプレゼント

韓国各地の「ヨンミさん」200人に海外旅行の航空券をプレゼントするイベントに、3時間余りで数百人の「ヨンミさん」が殺到-。「ヨンミ」とは平昌冬季五輪で銀メダルを獲得した韓国カーリング女子チームの「キム・ヨンミ」選手の名前だ。主将のキム・ウンジョン選手が試合中に「ヨンミ! ヨンミ!」と繰り返し叫ぶ場面が何度も映し出され、国民的な流行語となった。

記事を読む

韓国の犬農場を問題視…平昌五輪でメダルの代わりに子犬を持ち帰った米国人選手に、韓国ネットは複雑

米国フリースタイルスキーのガス・ケンワージー選手は23日、韓国京畿道にある犬農場を見学し、その劣悪な環境を批判した。ケンワージー選手は「僕は犬肉を食べないし、犬肉を食べることに断固として反対する」と主張し、「韓国人の犬食文化については何も言えないが、ここが動物を育てられる環境でないということははっきりと言える」と指摘した。

記事を読む

イタリア紙「平昌での金メダルは文在寅」=韓国ネットは「文大統領は世界に認められている」「文大統領は外交の天才」

イタリアの有力日刊紙「コリエーレ・デラ・セラ」は25日(現地時間)、「権力者たちのメダル」と題する記事で「韓国が大会開幕直前に北朝鮮との五輪休戦を実現し、大会期間中だけでも北朝鮮のミサイルの脅威を除去することに成功した後、各国の指導者たちも激しい外交戦を繰り広げた」と説明。その上で「金メダルは文大統領に与えるのが妥当」とした。

記事を読む

【朝日新聞】平昌五輪の謎彫刻、モルゲッソヨの作者にインタビュー「ある意味で『モルゲッソヨ』は適切な作品名かもしれません」

25日に閉幕した平昌五輪では、メディア施設近くに置かれた彫刻像がインターネット上で話題を呼んだ。正式名は「Bullet Men(弾丸マン)」だが、日本のスポーツ紙が取材した際、スタッフが「分かりません(モルゲッソヨ)」と返したことから、その名が定着してしまった。作品を手がけた本人はどのように受け止めているのだろうか。韓国人の彫刻家キム・ジヒョンさん(50)にインタビューした。

記事を読む

平昌五輪が黒字達成へ ※ただしインフラ費用を除く

25日に閉幕した平昌冬季五輪は、興行・大会運営の両面で成功だったと評価されている。国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は「平昌五輪は新しい『地平』を示した」と述べた。今大会には史上最大規模となる92か国・地域から2920人の選手が参加した。冬季スポーツに縁のないナイジェリア、マレーシア、シンガポール、エリトリア、エクアドル、コソボの6か国が初めて冬季五輪の舞台に立った。

記事を読む

韓国スケートのオランダ人コーチ SNSで「日本海」表記し韓国人発狂

論争となっている女子スピードスケート団体追い抜きとともに韓国人に名を知らせたスピードスケートのコーチがいる。彼は韓国チームコーチのボブ・デヨングさん(42)だ。彼は氷上を離れることができず、一人で挫折していたノ・ソニョン選手を暖かく慰める姿で国民から愛されるようになった。その彼が時ならぬ論争に巻き込まれた。

記事を読む

文在寅、いじめ炎上選手“土下座”にエール「メダルよりも貴重な教訓」

24日の平昌五輪スピードスケート女子マススタートで銀メダルとなった韓国の金ボルム(25)が、レース後にリンク上で同国旗を前に“土下座”したことに、文在寅大統領は同日深夜にツイッターで「メダルより貴重な教訓を得た」とエールを送った。

記事を読む

【韓国メディア】 「文化強国」アピールした平昌五輪、多彩なイベントが好評~K-POPは今大会で、確実に一つの文化現象になった

【韓国メディア】 「文化強国」アピールした平昌五輪、多彩なイベントが好評~K-POPは今大会で、確実に一つの文化現象になった 1:...

記事を読む

【異常過ぎてワロタwww】韓国国民の怒りを買っていたキム・ボルムが観客席へ土下座  女子マススタート決勝 

平昌五輪は24日、新種目のスピードスケート女子マススタート決勝が行われ、優勝候補の韓国のキム・ボルムは銀メダルだった。キムは女子チームパシュート(団体追い抜き)のメンバーの一人で、同競技でのチーム内“不和”が話題になっていた。キムは終盤まで体力を温存、残り3周でペースを上げると、最後は高木菜那との激しいデッドヒートの末、2位で入線。銀メダルを獲得した。

記事を読む

【動画】平昌五輪会場に裸のおっさんが乱入し5分もバレエ踊りまくる珍事 過去に乱入を繰り返してきた常習犯

スピードスケート1000メートルの授賞式後にスケートリンクに上半身裸のおっさんが乱入しその場で踊り出したのだ。乱入時は服を着ていたがその後服を脱ぎだし、バレエを踊りだした。体には「PEACE+LOVE」と書かれており平和と愛を訴えたかったようだ。

記事を読む

【平昌五輪】「寒かったので…」カナダ選手ら車盗んだ疑いで逮捕

 韓国の警察当局は24日、平昌冬季五輪の雪上競技会場がある江原道平昌郡で乗用車を盗み、選手村まで運転して帰ったとして、カナダ選手(35)と米国籍の妻(32)、カナダ国籍のマネジャー(48)の3人を窃盗などの疑いで逮捕したと明らかにした。

記事を読む

【平昌五輪】北朝鮮応援団 韓国宿泊先で感謝の舞(動画)

ピョンチャンオリンピックに合わせて、北朝鮮から派遣されている応援団は、23日、宿泊している施設がある地域の住民への感謝として、公演を行い、多くの人が集まりました。北朝鮮の応援団の一行は、23日午後、宿泊している施設がある韓国北東部のインジェ(麟蹄)で、滞在中の支援に対する住民への感謝として、地元の体育館で公演を行いました。

記事を読む

【似てない】カー娘・藤沢五月、韓流人気女優に似てると韓国で話題に

今月23日、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)女子カーリング準決勝の韓日戦を控え、日本女子カーリング代表チームのスキップ (主将)藤沢五月選手が韓国の女優パク・ボヨンと似ていると人気を呼んでいる。1991年生まれの藤沢選手は156センチという小柄な体格に清純な美貌の持ち主。藤沢選手のこのようなルックスが韓国のスター 女優パク・ボヨンに似ているという意見が韓国ネットユーザーの間から出てきた。また、 日本メディアのスポーツ報知も「藤沢五月が韓国内で人気女優パク・ボヨンに似ていると話題」と紹介した。

記事を読む