Tagged: 日刊ゲンダイ

24

【日刊ゲンダイ】麻生大臣の“飲み代”は年2019万円

「年金が不足するから、老後のために2000万円貯蓄せよ」――金融庁の報告書が波紋を呼び、安倍政権に「『100年安心の年金』はウソだったのか」と批判が渦巻いている。当初、「いまのうちに考えておかないと」と居丈高な暴言を吐いた麻生金融担当相は、慌てて「不適切だった」と火消ししたが、庶民が2000万円を貯蓄するのがいかに大変か、分かっているのか。
8

【三無】立憲民主党『人気がない』『組織がない』『カネがない』の“三重苦”で、野党結集へ態度一変

立憲民主党の枝野代表と、国民民主党の玉木代表が一昨日(23日)、衆院小選挙区の野党候補一本化に向けた協議を開始することを決定。これまで選挙協力に背を向けていた枝野氏は、態度を一変、ほかの野党党首とも会談し、連携を呼びかけていくという。32ある参院選1人区の候補者調整も、ゴールデンウイーク明けに決着させる提案までしている。
5

【日刊ゲンダイ 】 専門家が口をそろえる火器管制レーダーの安全性 「レーダー照射は大したことじゃない」田母神氏のツイッターはそう間違ってはいないらしい

海上自衛隊の哨戒機が、韓国海軍の駆逐艦からレーダーの照射を受けた問題は、日韓双方で主張が食い違い、収拾がつかなくなっている。はたして、日韓どちらの言い分が正しいのか。いま話題となっているのが、第29代航空幕僚長だった田母神俊雄氏が投稿したツイッターだ。
4

【浜矩子とお手々つないで】高橋乗宣「揺れ動く世界情勢下に昭恵夫人とお手々つないで外遊三昧のお気楽首相」

 間もなく師走だが、世界は非常に揺れ動いている。パプアニューギニアで開かれたAPECの首脳会議は、米中両国が通商政策を巡って批判合戦を繰り広げ、首脳宣言の採択断念に追い込まれた。採択断念は、1993年のAPEC首脳会議の発足後初めてとなる異例の事態である。
アクセスランキング