日韓合意一覧

【韓国メディア】「極右」産経新聞活用法~産経の記事は韓国にとってよい「ヒント」になる

産経新聞は日本で最も親与党指向のメディアだ。ヤン・キホ聖公会大日本学科教授はラジオ放送で「(安倍晋三総理)本人が毎日、産経を読むと(総理)側近らが言っている」と話した。最近、産経は国連人種差別撤廃委員会が8月30日に出した対日勧告案に対する批判記事を相次いで出した。

記事を読む

【国連慰安婦勧告】河野外相「委員会の存在意義にも関わる」国連改革の中で委員会のあり方を見直す必要性に言及

 河野太郎外相は31日の記者会見で、国連人種差別撤廃委員会が慰安婦問題について「被害者中心のアプローチによる恒久的な解決」を日本政府に勧告した件に対し「委員会で取り上げるべきものでないとはっきりしている。繰り返し、そういうこと(勧告)が行われるのは、委員会の存在意義にも関わってくる」

記事を読む

【国連】慰安婦の人権を侵害した責任を認めよ 国連人権委が日本政府に勧告

国連人種差別撤廃委員会は30日、今月中旬に実施した対日審査の報告書を公表した。旧日本軍の従軍慰安婦問題で、被害者中心の取り組みにより持続的な解決を図るよう日本政府に勧告した。また、沖縄で米軍基地の存在により軍用機の事故や女性への暴行事件が後を絶たない状況に懸念を示し、日本政府に住民の安全のための対策を取るよう勧告した。沖縄の住民の権利保護も強化するよう要請した。

記事を読む

【日韓合意】ほんこんさん激怒「僕も韓国に行き慰安婦と喋ったが『日本兵』という言葉は一回も出てこなかった。国連が『政府間の合意では解決出来ない』って、政府間の問題に口出ししてくんなよ!」

ほんこん「(慰安婦問題)僕も韓国に行き慰安婦と喋ったが『日本兵』という言葉は一回も出てこなかった。国連が『政府間の合意では解決出来ない』って、政府間の問題に口出ししてくんなよ!(日韓合意)大統領選んだの国民やろ。国民が選んだのに大統領が決めた事に何を翻してんねん!おかしいやん!」

記事を読む

【悲報】事業中断されたはずの慰安婦財団の理事らに、日本の拠出金から毎月270万円が支払い継続中w

記事は、同財団が設立された目的について「朴槿恵(パク・クネ)政府が日本から10億円の拠出金を受け取り、それを元慰安婦女性らに分け与えること」と説明している。同財団は現在も運営されており、理事3人と職員4人が所属。日本の拠出金の中から、運営費として毎月2750万ウォン(約270万円)が使われているという。

記事を読む

慰安婦式典出席の文在寅大統領「私は韓国と日本が外交紛争になることを望まない!」

旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、韓国政府が被害の記憶を国内外に伝える記念日と定めた14日、同国中部の天安で政府主催の式典が開かれ文在寅大統領が出席した。文氏は演説で、慰安婦問題は日韓間だけでなく、戦時の女性への性暴力で人類の普遍的な人権問題とした上で「韓日間の外交紛争につながらないことを望む」と述べた。

記事を読む

【韓国政府】日本軍慰安婦問題研究所を開所へ 韓国女性家族省

韓国女性家族省は9日、慰安婦問題に関する研究を担う「日本軍『慰安婦』問題研究所」の開所式を10日午後にソウルで実施すると発表した。鄭鉉栢女性家族相が出席する。

記事を読む

【シンガポール】河野外相 慰安婦問題で日韓合意の着実な履行要求

シンガポールを訪れている河野外務大臣は、韓国のカン・ギョンファ(康京和)外相と会談し、慰安婦問題をめぐる日韓合意の趣旨が損なわれてはならないとして、着実に履行するよう求めました。慰安婦問題をめぐる日韓合意で、韓国は、日本が拠出した10億円の代わりに予算を充てるとともに、受け取った10億円の扱いは日本と協議するとしています。

記事を読む

【日韓合意】韓国政府「慰安婦予算」10億円を閣議で認める

韓国の女性家族省は24日、従軍慰安婦問題に関する日韓両政府合意(2015年12月)に基づき日本政府が拠出した10億円について、韓国政府の予算で代替するための予備費支出が国務会議(閣議)で認められたと発表した。

記事を読む

【元慰安婦生存者が27人に】韓国で文政権への批判の声高まる 韓国野党「北朝鮮より慰安婦犠牲者の傷を癒せ」

元慰安婦女性のキム・ボクトゥクさんが死去したことを受け、韓国野党「正しい未来党」は、文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し「すぐに北朝鮮依存から抜け出し、韓国の国民や犠牲者の傷を癒すことに集中するべきだ」と主張した。

記事を読む

「恨みを抱いた100年」~慰安婦被害者キム・ボクドゥクさんが死去

豪雨が降りしきる7月初日、日本軍慰安婦被害者のキム・ボクドゥクさんが死去した。享年100歳。現在、政府に登録された慰安婦被害者のハルモニ(お婆さん)は27人だけが生存している。これに民主平和党は、政府の日本との慰安婦合意再交渉を要求した。

記事を読む

【韓国】日本政府は『慰安婦ハルモニたち』が死ぬのを待っている

去る6.13全国同時地方選挙・大邱市(テグシ)教育監(教育長)選挙で、40.7%の得票率で元女性家族部長官の姜恩姫(カン・ウンヒ)が大邱教育監に当選した。熾烈な接戦の末の当選となったが、姜恩姫教育監に対する世間の非難の視線は相変わらずである。

記事を読む

【日韓合意は?】 韓国「軍慰安婦研究所」8月オープン~日本の10億円は・・・

政府が運営する軍慰安婦研究所が来る8月、オープンされる。韓日慰安婦合意により日本から受けた10億円は政府が準備した部署に予備費として編成することにした。 テョン・ヒョンベク女性家族部長官は16日開かれた記者懇談会で「軍慰安婦研究所を来る8月、開所する予定」とし、「戦争と人権弾圧に関連した問題では韓国がメーカーにならなければならない」と話した。

記事を読む

【パヨク速報】韓国政府「慰安婦合意?そんなん知らんわ。いつまでもほじくり返したるでー」

韓国外交部の康京和長官は18日、就任1年を迎え、同部で行った記者会見で、旧日本軍の慰安婦問題について「国際社会で、戦時性暴力という非常に深刻な人権問題として位置付けられるよう外交部として近く発表する計画を準備している」と述べた。計画の具体的な内容については説明しなかった。

記事を読む

日韓合意は不当 慰安婦の韓国政府への賠償請求棄却=ソウル地裁

旧日本軍の慰安婦問題を巡る日本との合意は不当だとして、韓国の慰安婦被害者10人が韓国政府を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は15日、請求を棄却した。

記事を読む