Tagged: 最高裁

8

【最高裁】移設反対派リーダー 山城博治 有罪確定へ 辺野古移設抗議、上告棄却

最高裁第3小法廷(宮崎裕子裁判長)は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動で資材搬入を妨害したなどとして、威力業務妨害や器物損壊の罪に問われた移設反対派リーダーの沖縄平和運動センター議長、山城博治被告(66)の上告を棄却する決定をした。22日付。懲役2年、執行猶予3年とした一、二審判決が確定する。
1

【朗報!】最高裁 大阪朝鮮学園の補助金訴訟敗訴確定 大阪府市の補助金認めず

大阪府内で朝鮮学校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市)が、補助金の支給を打ち切られて学ぶ権利を侵害されたとして、府と市に不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(鬼丸かおる裁判長)は学園側の上告を退ける決定をした。学園側の訴えを退けた1、2審判決が確定した。決定は11月28日付。4裁判官全員一致の結論。
2

【速報】徴用工訴訟 三菱重工側の上告を棄却し、賠償を命じる判決!!!!更に日韓関係悪化へ

韓国最高裁は29日午前10時から、戦時中に徴用工として労働を強制されたと主張する韓国人と遺族が三菱重工業に損害賠償を求めた訴訟の 再上告審の判決を言い渡す。当時、朝鮮女子挺身(ていしん)隊員として労働を強いられたとする女性らが同社を相手取った賠償訴訟の判決も下される。
4

【動画】元徴用工裁判最高裁長官、火炎瓶で襲撃される→動機はwwwwwwww

27日午前9時10分ごろ、ソウル市瑞草(ソチョ)区の韓国大法院(最高裁)正門近くで、出勤してきた金命洙(キムミョンス)大法院長(最高裁長官)の車両に火炎瓶が投げつけられたと、瑞草警察署に通報があった。火炎瓶は車両にあたったが燃え上がらず、金院長にもけがはなかった。火炎瓶を投げつけた70代の男性1人を警備担当者らが取り押さえた。同署が動機などを調べている。
0

【NHK調査】日本国民69%、徴用賠償判決『納得できない』・・・『納得できる』は2%

NHKは去る9日から3日間、全国18歳以上の男女1215人を対象に実施して13日に公開した世論調査の結果、大法院の強制徴用判決について『納得できない』という回答が69%で圧倒的に多かった。判決について『納得できる』は2%に過ぎなかった。『どちらともいえない』という回答は19%だった。
2

韓国政府「三権分立だ!!」の能書に対し、菅長官「ったく、司法含め国全体を拘束に決まってんだろ」

 菅義偉官房長官は7日午前の記者会見で、日本企業に元徴用工への損害賠償を認めた韓国最高裁判決で、判決を批判する日本側に韓国側が遺憾の意を表明したことについて「今回の判決は日韓請求権協定に明らかに違反し、遺憾だ」との認識を重ねて示した。
2

【産経新聞】 日本人の堪忍袋の緒は切れかけている 韓国よ、いつまでも日本に甘えるな

3年前、福岡県田川市に住む元飲食店経営の李大一さん=当時(64)=に話を聞いた。李さんの伯父は戦前、筑豊地方の方城(ほうじょう)炭鉱で働いていた。「伯父は出身地・大邱(現在の韓国)の朝鮮人村長の命令で日本に来た。でも、自らの意思で職を求めて来た半島出身者がずいぶんいたと言っていた」
3

韓国最高裁の『徴用工判決』に日本政府や言論が頑なに非難・・・「もし相手が中国だったら?」

筆者は去る10月29日~11月1日に東京を旅行した。二日目の10月30日、韓国の大法院(最高裁)で『徴用工判決』が出た。この判決以降、安倍総理をはじめ、日本のマスコミは連日『断交』や『韓国は国ではない』というなど、日本国内の与野党も口をそろえて韓国を猛非難し始めた。
4

【法よりも情緒】韓国最高裁「宗教上の理由で兵役拒否は正当」最高裁判決を最高裁が覆す

韓国最高裁は1日、宗教的な信念で兵役を拒否し、兵役法違反罪などで起訴された宗教団体信者の30代男性の上告審で、「正当な兵役拒否理由」に当たるとして、懲役1年6月を言い渡した2審判決を破棄し、差し戻した。2004年に有罪判決を出した最高裁の判断を14年ぶりに覆した形だ。
5

朝日新聞 「韓国は法の上に『国民情緒法』がある。世論の支持を得るために徴用工問題が巻き込まれた」

韓国の最高裁判決は、国と国との約束である請求権協定を覆してでも、元徴用工に賠償するべきだと指摘した。請求権問題の解決は、1965年の国交正常化の前提であり、判決は日本の政府や企業にとって受け入れられないものだ。
2

【韓国最高裁判決】 請求権12億2千万ドルを要求したのに3億ドル(無償分) しか受けられず、強制動員の慰謝料まで含まれたと見るのは難しい

大法院の合議体はこの日原告の損害賠償請求権が1965年に韓日政府が結んだ請求権の協定の適用対象に含まれないと判断した。 「日本政府の不法な植民支配および侵略戦争の実行に直結した日本企業の反人道的不法行為」によってもたらされた慰謝料請求権という理由からだ。
アクセスランキング