Tagged: 毎日新聞

12

【朗報!】毎日新聞リストラ第1弾で幹部67人が退職

リストラを実施中の毎日新聞社で、67人の幹部(部長職以上とその経験者ら)が早期退職に応じたことがダイヤモンド編集部の取材で分かった。同社は会社に残る社員の負担を軽減する考えだが、「実質的な賃金カット」につながる新聞制作の見直しに労働組合は反発を強めている。
21

【毎日新聞】女子高生の間で「韓国ブーム」加熱!新大久保の人気が原宿越え「政治と文化は無関係」

レーダー照射、徴用工、対韓輸出規制……と日本と韓国の政治状況が冷え込んでいる。 ところが、日本の若者の間では空前の韓国ブームが起きているという。なにが起きているのか。取材を進めると、両国の新しい関係が見えてきた。【日下部元美】
21

【ざまあ】毎日新聞が全社員の1割にあたる200人をリストラ 50歳代以上が社員の4割強を占め、さらに管理職が3割以上を占めるいびつな構造

毎日新聞社が社員の1割に当たる200人規模の早期退職を募集することがダイヤモンド編集部の調べで分かった。新聞の部数減少に歯止めが掛からず、事実上のリストラに追い込まれた。人員の大幅減のしわ寄せは地方の記者に行く。これによって毎日新聞の特長である現場発の独自視点の記事が減れば、自らの首を締めることになりかねない。
7

【首相面談記録未作成】内閣参事官「首相は人と会うのが仕事。官邸スタッフはそれほど多くない。『そこまではやってられません』というのが正直なところ」⇒ 蓮舫「は?」

官邸は、安倍晋三首相と官庁幹部の面談記録を一切残していないと明言している。「必要があれば官庁側の責任で作るべきもの」というのが官邸のスタンスだが、官庁側も十分に作成せず、双方が公文書を軽視している実態が浮かびつつある。首相面談のブラックボックス化は深刻だ。
4

【中央日報】日本の進歩メディア朝日と毎日「韓国政府、徴用工問題の決断を」と韓国政府を批判

日本国内で比較的に韓国に友好的な立場を見せてきた進歩傾向のメディアが22日、社説で徴用問題に関連した韓国政府の決断を求めた。 1965年請求権協定の条項を根拠に20日日本政府が提案した仲裁委設置に同意することを求めたものだ。
10

毎日新聞「安倍首相が『TOKIO』との会食写真をSNSに投稿。肖像権管理に厳しいジャニーズ事務所のタレントのため、『これが首相の権力?』との声も上がっています。」←と、毎日新聞がジャニーズの写真をSNSに投稿(しかも有料記事)

安倍晋三首相が「TOKIO」との会食写真をSNSに投稿。肖像権管理に厳しいジャニーズ事務所のタレントのため、「禁止じゃなかったの?」「これが首相の権力?」との声も上がっています。
13

【特定野党支持率と一致w】毎日新聞世論調査で「天皇制廃止派」が7%いる事が判明

日本国憲法は3日、1947年の施行から72年を迎えた。毎日新聞が憲法記念日を前に4月13、14日に実施した全国世論調査で、今の憲法第1章に定められた象徴天皇制についてどう思うかを尋ねたところ、「現在の象徴天皇制でよい」と答えた人が74%と多数を占めた。
アクセスランキング