Tagged: 法務省

7

【自民党】社会保険料を納めない外国人の在留資格取り消し、海外居住の扶養家族への適用見直しを検討

山下貴司法相は九日午前の衆院法務委員会で所信表明を行った。山下氏は外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案に関連し、公的医療保険などの社会保険料を納めていない外国人労働者について「悪質な滞納者に対しては在留を認めないことを検討している」と在留資格取り消しを含め検討していることを明らかにした。 

アクセスランキング