Tagged: 石破茂

4

【与党関係者】石破茂氏「ニュース番組で『…であることが関係者への取材によりわかりました』報道が多いことに違和感」

明けましておめでとうございます。旧年中は何かとお世話様になり、誠に有り難うございました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。  平成の御代も最後の年となります。よく心してあらゆる事柄に臨んでまいります。
1

【自民党】石破茂氏の露出激減 訪中しても塩対応・・・

 自民党の石破茂・元幹事長が存在感発揮に苦慮している。閣僚や党役員に就いておらず、9月の総裁選後はメディアへの露出は激減。28~29日の中国訪問では共産党最高指導部との会談は行われず、外交分野でのアピールも中途半端に終わった。「ポスト安倍」に向けた課題は多い。
3

【新春憲法改正議論】山尾志桜里「相手を尊重し自らの信念を語る良質な議論には立場を超えた発見が必ずある。そう確信し、今から興奮しています」

年明けの 1月12日、石破議員、仁比議員と、冬の札幌で熱い議論します! 相手を尊重し自らの信念を語る良質な議論には、立場を超えた発見が必ずある。そう確信し、今から興奮しています。 参加はご自由です。ぜひ現場に立ちあってください。
7

【徴用工】自民党・石破茂氏「独立国だった韓国を併合し、名字を変えた」(衆院 鳥取1区)

自民党の石破茂元幹事長は30日、早稲田大で講演し、いわゆる徴用工訴訟などをめぐり悪化する日韓関係に関し「判決は国際法的に間違っている」としつつ、「合法であっても独立国だった韓国を併合し、(朝鮮半島出身者の)名字を変えることが行われた。そういう歴史があったことをどれだけ認識するかだ」と述べ、過去の経緯を踏まえた対応が関係改善に必要との認識を示した。
3

【石破茂氏】日韓関係「歴史、領土問題で意見が一致しないからといって、他の問題が全く前進しないことがあってはいけない」

自民党の石破茂元幹事長は22日、福岡市で講演し、慰安婦問題を巡って冷え込む日韓関係に関し、安全保障面の協力を損なわないよう双方が努力すべきだとの考えを示した。北朝鮮の核保有に触れながら「歴史、領土問題で意見が一致しないからといって、他の問題が全く前進しないことがあってはいけない」と述べた。
3

【ポスト安倍失格?】“弱腰”石破氏、韓国で講演も『怒りの声』伝えず 識者「あまりに無責任で、弱腰だ」

自民党の石破茂元幹事長が、韓国での講演で「弱腰発言」を繰り返した。韓国最高裁による自称・元徴用工をめぐる異常判決や、自衛艦旗「旭日旗」をめぐる韓国の理不尽な対応について、日本国内に充満する韓国への不信感・嫌悪感を明確に伝えなかったのだ。これでは、「ポスト安倍」失格と言われても仕方ないのではないか。
4

【自民党】石破茂氏「(安倍首相が)『自分の考え方はこうだ』とお述べいただかないと、どうやって議論が深まるんですか」  

 (同党の下村博文・憲法改正推進本部長が改憲論議を進めるために「安倍色の払拭(ふっしょく)が必要」と発言したことを記者団から問われて)憲法9条(改正案)は今まで党内で議論も何もなかったことを(安倍晋三)総裁が一言おっしゃってガラッと変わった。
0

【自民党】石破茂氏、立憲・山尾志桜里の「立憲的改憲」を評価

前回の本欄で江藤淳氏の「1946年憲法 その拘束」をご紹介致しましたが、読んでくださった方がおられてとても嬉しく思いました。文春文庫版は容易に入手できますので、皆様是非お読みください。一般論として、ある意見に反対の場合でも、見解を述べる際にはその拠って立つ論理を明らかにするべきだと思いますし、そうでなければ議論にはなりません。
2

【自民党】重要案件を決める総務会から石破派が消えるwww

自民党の重要案件を決定する総務会のメンバーが23日、決まった。 9月の総裁選で安倍晋三首相と争った石破茂氏が会長を務める石破派の議員は姿を消した。 23日に新メンバーで初会合を開いた。加藤勝信総務会長は会合後の記者会見で総務の人選について 「政策グループへの配慮はあるが、それだけではない」と述べた。
0

【自民党】石破茂氏「これまでは野党がバラバラで頼りないので、自民党が選ばれているが、野党が一本化すれば強い」と野党にエール

来年の参議院選挙などに向けて自民党の石破元幹事長は東京都内で開かれた会合で、野党が候補者を一本化すれば厳しい戦いになると危機感を示しました。石破元幹事長は、ちょうど1年前の衆議院選挙で野党側が候補者を一本化した選挙区に応援に入ったことに触れ、「厳しい選挙だった。共産党まで一緒になって『自民党の候補者に勝つんだ』と言い、背筋が凍る思いがした」と振り返りました。
アクセスランキング