Tagged: 習近平

5

【中共】父は16年間の投獄、姉は餓死…文化大革命で苦痛を味わった“習近平”がそれでも“毛沢東”の背中を追う異常な理由

 独裁体制の傾向を強め、他国に対する強硬な外交体制「チャイナ4.0」を推し進める“皇帝”習近平。同氏は中国建国に貢献し、国務院副総理(副首相)習中勲を父に持っていたため、毛沢東による文化大革命の際には、“党の子ども”として苛烈な経験をした。
1

習近平指導部、 IT企業に続き芸能界への統制も強化

中国の習近平指導部は、全国のテレビ局などに対し、低俗で下品な娯楽番組を排除するため、共産党や国家から心が離れている芸能人の起用を禁止するなどと通知しました。これは、中国政府でテレビなどのメディアを監督する「国家ラジオテレビ総局」が2日通知しました。
3

習近平「北京証券取引所」の設立表明

中国の習近平国家主席は2日、北京で開幕した政府主催の展示会「中国国際サービス貿易交易会」のイベントでビデオを通じてあいさつし、北京に証券取引所を設立する考えを明らかにした。中国には現在、上海と深センに証券取引所がある。
4

習近平「中国は永遠に途上国の一員である」

中国の習近平国家主席は、世界各国の政党の代表らが参加するオンライン会議で演説し、「民主は、少数の国の専売特許ではない」と述べ、新疆ウイグル自治区や香港などの問題をめぐって中国に圧力を強める欧米各国をけん制しました。
6

習近平「中華民族は5000年の歴史がある 師匠のような偉そうな説教は受け入れない」

中国の習近平国家主席(共産党総書記)は1日の党創建100年記念式典の演説で、「中華民族には5000年の歴史で形成した輝かしい文明がある。師匠のような偉そうな説教は絶対に受け入れない」と述べ、香港問題や新疆(しんきょう)ウイグル自治区などの人権問題で中国を批判する欧米を牽制(けんせい)した。 
3

エリザベス女王「ねえバイデン、習近平とプーチンってどんな人なの?」

「中国の習近平国家主席はどんな人ですか」。エリザベス英女王は13日、英南西部での先進7カ国首脳会議(G7サミット)を終えたバイデン米大統領とロンドン郊外のウィンザー城で面会した。バイデン氏は面会後、女王から習氏について尋ねられたと明らかにした。英メディアが報じた。
5

習近平「中国がどんなに素晴らしい国か、世界は全く理解してない。何をやってるんだ!」幹部に厳命

 中国の習近平主席は5月31日、共産党の最高意思決定機関、中央委員会政治局で、中国の国際的イメージの向上を厳命した。  国営の新華社通信によると、その主な内容は、コミュニケーション手段(マスメディアやSNSなどを指すと思われる)を発達させ、中国に関する国際的な言説に、中国の声を届かせること。
アクセスランキング