辺野古一覧

有田芳生「翁長知事の闘いの火を継がなくては」→「立憲の議員が翁長さんの思いを受け継ぐ??ふざけるな」→野間易通「無所属みたいなものでしょ。見りゃわかるだろ」

有田芳生@aritayoshifu今朝、那覇市のコンビニでは地元紙が売り切れていました。知事選は9月23日か30日が有力です。翁長知事の生命をかけた闘いの火を継がなくてはなりません。

記事を読む

【画像】「アベ内閣は親ナチス」パヨクが米軍基地フェンスに貼り付けた掲示物が意味不明だと話題に

基地反対派って、いったい何がしたいのか? 毎日怒ってて疲れませんか? 琉球独立? 日本国から年金を頂き、恵まれた医療制度を享受しながら 言い放つ言葉ではないと思います

記事を読む

辺野古のパヨク「ドレミの歌を歌います。ドはどかないぞのド!レは連帯だ!」

8月1日午後2時35分、 名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で、市民が本日3回目の座り込みを始めました。 「ドレミのうた」を替え歌にして、「ドはどかないぞ!」「レは連帯だ!」と声を合わせて抗議しています。

記事を読む

ドイツに実質亡命中の辛淑玉さんが訪日しニュース女子と長谷川幸洋氏を提訴「人間の尊厳取り戻す」

沖縄の米軍基地反対運動をとりあげた情報番組「ニュース女子」で、名誉を傷つけられたとして、市民団体「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉さんが7月31日、制作会社のDHCテレビジョンと司会者だった長谷川幸洋さん(当時・東京新聞論説副主幹)を相手取り、損害賠償1100万円、ネットからの番組削除、謝罪広告をもとめて、東京地裁に提訴した。

記事を読む

【琉球新報】沖縄の若者「基地問題を話すとネトウヨに叩かれるのが怖い」

 米軍新基地建設に伴う沖縄県名護市辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の実施を目指す「辺野古」県民投票の会は8日、西原町の沖縄キリスト教学院シャローム会館で「10代、20代が語る沖縄の未来」をテーマにトークイベントを開いた。

記事を読む

「自然を壊すな!」オール沖縄が辺野古で県民集会 主催者発表2千人の活動家が国内外から大集結

米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設を巡り、 「辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議」は7日正午、「ジュゴン・サンゴを守れ 土砂投入を許さない辺野古新基地建設断念を求める県民集会」を辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で開いた。

記事を読む

辺野古でパヨクを公務執行妨害で逮捕⇒東京から来た社民党青年部の男でした

6月26日午後3時すぎ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では、工事車両の搬入を阻止しようと抗議の市民ら約60人が座り込みましたが、約15分後に強制排除されました。 車両が入ると市民らは解放されましたが、男性1人が拘束されたままです。

記事を読む

【琉球新報】辺野古の市民「ウミガメを見た!海を埋めるな!」

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設で22日、米軍キャンプ・シュワブ沖合の「K9護岸」では、台船から砕石を搬入する作業が確認された。「K4護岸」では護岸造成工事が進められ、市民らは早朝から抗議船3隻、カヌー14艇で海へ繰り出し、抗議した。

記事を読む

ハゲの翁長さんがヅラの翁長さんの県政を評価「基地だけに特化して政府と対立した4年間だった」

米軍普天間飛行場の辺野古移設で、政府と対立を続けてきた翁長雄志知事の県政をどう評価するか。辺野古沿岸の埋め立て承認「撤回」は可能か。また、沖縄の基地負担軽減に向けて政府はどう取り組むべきか。秋の知事選で県政奪還を目指す自民党県連から、会長代行の翁長政俊県議に話を聞いた。

記事を読む

琉球新報さん、日付を捏造してしまうww

6月2日午後2時50分ごろ 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前 この日3度目の資材搬入を前に、機動隊が座り込みをする市民らの排除を始めました。その後ろには資材を積んだ工事車両が並びます。

記事を読む

辺野古のプロ市民「基地フェンスの横断幕が撤去されました。全国の人の思いがこもってるんだぞ!」

沖縄タイムス辺野古・高江取材班 @times_henoko 5月31日午前8時30分、名護市の辺野古の浜では、日本人警備員が米軍キャンプ・シュワブとの境のフェンスに結び付けられた横断幕やリボンを撤去しています。

記事を読む

【琉球新報】辺野古のサヨク活動家にアンケート 沖縄居住及び60代以上が8割

4月23~28日に実施された「辺野古ゲート前500人行動」の参加者へのアンケートを、同実行委員会が4日までに集計した。実行委のまとめでは、回答した411人中、県内からの参加が346人で84・2%、県外からの参加は64人で15・6%だった。

記事を読む

【画像】辺野古の反基地抗議現場のトイレ案内が何故かハングル

辺野古なう。活動家の拠点となっている違法テントにはトイレはない。トイレに行く場合、トイレ送迎車のトンスル号が案内板の近くで待機している、その案内板にハングルがあった。つまり半島からの訪問が常態化している証である。

記事を読む

辺野古で激化する反対運動 反対派のせいで渋滞7キロ。 山城博治「警察が交互通行させればいいのに」⇒警察「7kmも交互通行出来るか!」

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先・名護市辺野古の周辺で、反対運動が激しくなっている。反対派が道路に座り込んだり、埋め立て用の石材を積み込んだダンプカーの下に潜り込んだりするため、地元住民の生活道路となっている国道329号で渋滞が発生。

記事を読む

【辺野古】偽造運転免許で日本人になりすました中国人が米軍基地内で労働…那覇地検が起訴

名護市辺野古のアメリカ軍基地内の工事現場で働いていた中国国籍の20歳の男が、公安委員会の公印を偽造した日本人名義の運転免許証を提出したとして、偽造有印公文書行使の罪で那覇地方検察庁に起訴されていたことがわかりました。5日までに起訴されたのは、中国国籍のチャン・チェンエ被告(20)です。

記事を読む