朝鮮半島有事、在韓邦人・在韓米国人の退避策をトランプ氏と協議へ

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

4 Responses

  1. 1
    (´・ω・`)さん says:

    その前に、在日韓国人と在日北朝鮮人の強制退避を考えないとwwwwww

  2. 2
    名無しのえらさん says:

    東レ社員は自己責任。

  3. 3
    名無しのえらさん says:

    「何月何日以後は自己責任です」と、政府が発表すればいいだけ!

  4. 4
    (´・ω・`)さん says:

    >>責任を持って救出すべき人は、国のために行ってる外交官だけだと思うよ。
    民間企業は雇用者の責任だし、個人旅行者はそれこそ自己責任。

    自国民の保護は国家の責務。
    むしろ積極的に渡航禁止や帰国勧告を出さずにいる現状はどうなのだろう。
    みすみす国民を危険にさらしておく外務省や政府は無責任なのでは?
    それと大使館や領事館は海外の邦人保護に常日頃から消極的で冷淡だと聞きます。
    責任を負わないという姿勢は必ず自分たちに跳ね返ってくるということを身を持って知ったほうが
    良いと思う。国家公務員は国家・国民への奉仕者であって特権階級ではないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング