【悲報】米国では今、『韓国疲れ』が広がっている。むき出しの韓国を知って「この人たちはいったい何なんだ」と当惑w

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1
百田 尚樹

11 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    日本人が震災等、極限状態においても平常心を忘れない理由がこれだ

    こんな生物を永年にわたって面倒見てきたからな
    多少のことでは動じないよw

  2. 2
    名無しさん says:

    北朝鮮と同じ民族だということに気がつかないと理解できないのよ

  3. 3
    しまむら says:

    その朝鮮人を使ってアメリカは戦後に日本を抑えつけようとしたのではないかな?

  4. 4
    名無しさん says:

    アメリカだけじゃないが白人国家の列強は本当の意味で
    異人種国家を理解できないのな

    俺ツエーから俺ルールでやれば問題ないんだよっていう国民意識の弊害だわな

    まぁ日本も大戦で負けていなければそういう意識を国民が持っていただろうけど
    負けたからこその苦難による視野の広がりを得られたってのあるよ

  5. 5
    名無しさん says:

    モルゲッソヨを見た人類の感想である

  6. 6
    UFO名無しさん says:

    南北朝鮮のような文明が遅れた国とは議論が成り立たないんだから話すだけ無駄だということに米国もやっと気が付いたのかな。

  7. 7
    名無しさん says:

    本性知ったんだなコリャ大変だ~、事前に日本に聞いてれば良かったのにね。

  8. 8
    名無しさん says:

    大使にレンガ投げられても(・∀・)ニヤニヤしている国があってな
    まだ仲良くしようと右手を差し出してるんだってさ

  9. 9
    朝鮮脳 says:

    虫けらだから、イマまで気にもとめられなかったんだろうな。
    虫けらも経済のお陰で影響力が増したと勘違いして、性悪さ発揮。

  10. 10
    名無しさん says:

    韓国に最も必要な人材はリアリスト。ムンムンのツートラック外交などその場凌ぎの先送りに過ぎない。

    ただ韓国は政府はアホ、マスコミもアホ、司法もアホ、国民もアホ。
    唯一リアリズムを基調にしている経済界は旧態已然の財閥が力を持っていると来たもんだ。統帥権のない軍部はただの空気だしね。

    韓国は中国の属国から日本が併合したまでの時代から何も変わってない。
    無能専業主婦のようなものだ。生産性皆無で主体性がなく文句ばかり言う。

  11. 11
    えっ says:

    >13  パトラッシュ…疲れたろう?
         僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ。(´-ω-`)

    秀逸。 俺、大笑い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング