米国では「今後、韓国は100%中国に付き、日本は100%米国に付く」という見方が主流に

この記事もどうぞ...






3 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    中国への貿易依存度40%だった豪州が中国との対峙を選んだのに、20%台の韓国が選べない理由はないんだよね
    経済的理由とか北朝鮮への影響度とか以上に、DNAに刻み込まれた属国根性や日本憎しで結託してるなど、ともかく重なる部分が多いせいだと思う

  2. 2
    名無しさん says:

    まぁもうちょっと正確にいうと、アメリカは日本を100%信用するが、アメリカは韓国を100%信用しない、が近いと思うわ
    韓国がどちらにつこうとも、どちらの陣営にとってもお荷物でしかない、程度にしかアメリカは思ってないよ。使い捨てのコマ以上の価値しか、韓国には存在しないのだから。

  3. 3
    名無しさん says:

    それが正しいんじゃないかな。
    韓国を日米側につけると、韓国から中国へ、日米の情報がダダ漏れになるw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング