Category: 訴訟・公判

4

【御縄タイムス】コロナ給付金100万円を不正受給 沖縄タイムス元社員に有罪判決 懲役1年6月、執行猶予3年

 新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた個人事業者向けの持続化給付金100万円を中小企業庁からだまし取ったとして、沖縄タイムス元社員の被告の男(45)の判決公判が24日、那覇地裁であった。森田千尋裁判官は懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。
2

【国際人権団体】アムネスティ日本、パワハラで訴えられるwww アメリカ人「日本語を強要されうつ病になった…」

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナル日本(東京)の事務局長だった米国人男性が、不得意な日本語での報告を強要されるなどのパワハラを受けて、うつ病を発症した末、解雇されたのは不当だとして、アムネスティ日本と当時の理事長に解雇の無効や、計500万円の損害賠償などを求めて東京地裁に提訴したことが16日、分かった。
5

【姫路監禁殺害事件】最長裁判員裁判の2審も無期懲役 韓国籍の中村春根、本名、陳春根被告(49)

7つの事件で殺人や監禁致死などの罪に問われ、審理期間が過去最長となった1審の裁判員裁判で、無期懲役の判決を受けた兵庫県姫路市のパチンコ店の実質的経営者で韓国籍の中村春根、本名、陳春根被告(49)について2審の大阪高等裁判所は死刑を求める検察と一部を除いて無罪を求める弁護側の双方の主張を退け、1審に続いて無期懲役を言い渡しました。
4

韓国市民団体「故・朴元淳前ソウル市長のセクハラ被害者を"殺人罪"で告発します」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領支持の市民団体「積弊清算国民参与連帯」(積弊清算連帯)は23日、故・朴元淳(パク・ウォンスン)前ソウル市長をセクハラの疑いで告訴した被害者を虚偽告訴と未必の故意による殺人の疑いで告発する方針を明らかにした。同団体のシン・スンモク代表はフェイスブックを通じ、告発に向けた国民告発人団を募集すると表明した。
1

ソウルの慰安婦に日本メーカー(デサント)のコート 市民団体が名誉毀損で告発

韓国・ソウルの江東区庁前の広場に設置された旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」に日本のスポーツ用品大手「デサント」のダウンコートが着せられていたことに関連し、「江東区平和の少女像保存市民委員会」は25日、侮辱、名誉毀損(きそん)の容疑で実行者を警察に告発したと伝えた。
3

【速報】サムスントップに懲役2年6カ月の実刑判決 (ソウル高裁)

韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)氏らへの贈賄罪などに問われたサムスングループ経営トップのサムスン電子副会長、李在鎔(イ・ジェヨン)被告(52)の差し戻し控訴審で、ソウル高裁は18日、懲役2年6カ月(求刑懲役9年)の実刑判決を言い渡した。
2

【慰安婦訴訟】元駐韓大使「賠償判決を下した裁判官はこの判決が今後の出世の足掛かりになる」

 日韓関係は、新年早々に一層冷え込んだ。韓国人の元慰安婦らが損害賠償を求めて日本政府を訴えた裁判で、ソウル中央地裁は1月8日、日本政府に対し、慰安婦一人当たり1億ウォン(950万円)、総額12億ウォン(1億1400万円)の賠償を命じたのだ。
アクセスランキング