Category: 訴訟・公判

4

【仏像泥棒】対馬で盗まれた仏像の「第2審」、韓国政府は日本に返還する気が本当にあるのか?

2012年10月、長崎県対馬市の観音寺から、県指定有形文化財の「観世音菩薩坐像」が韓国人窃盗団によって盗まれた。窃盗団はこのほか、同市内の海神神社の「銅造如来立像」も盗み、韓国に持ち込んだ。窃盗団は多久頭魂神社の「大蔵経」も盗んだが、韓国に持ち込む前に捨てたとされている。
5

流れが変わった元徴用工訴訟、諦め訴訟取り下げも=韓国ネット「エセ法治国家」「理性を取り戻そう」

2021年9月9日、韓国・マネートゥデーは、「元徴用工の遺族が日本企業を相手取った損害賠償訴訟の下級審で原告敗訴の判決が相次いで出され、原告優勢だった流れに変化が生じている」とし、「最高裁が2018年に初めて日本企業に賠償を命じる判決を出した後、別の元徴用工や遺族もこぞって訴訟を起こしたが、同様の趣旨であるにもかかわらず異なる結果になっている」と指摘した。
5

【反社】沖縄タイムス「工藤会トップ裁判、死刑は妥当か議論を呼ぶのは間違いない」

直接証拠がなくても、間接証拠の積み重ねで暴力団トップの関与を認定した異例の判断だ。 一般市民を襲撃した四つの事件で、殺人などの罪に問われた特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)の総裁、野村悟被告に福岡地裁が死刑判決を言い渡した。検察側証人の信用性を認めて「首謀者として関与し責任は誠に重大だ」と、4事件全てで関与を認定したのだ。
9

【群馬】朝鮮人追悼碑の設置不許可は適法 東京高裁、市民団体が逆転敗訴

群馬県高崎市の県立公園にある朝鮮人労働者追悼碑の設置許可を県が更新しなかったのは違法として、碑を管理する市民団体が不許可処分を取り消すよう求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(高橋譲裁判長)は26日、処分を違法とした一審前橋地裁判決を取り消し、市民団体の請求を棄却した。
4

東京地裁 金正恩氏“呼び出し” 「地上の楽園」5億円賠償請求 “北朝鮮裁判”は10月14日から

記者のイチ押しネタを集めた「取材部ネタプレ」。 月曜日から木曜日まで、毎日4人の記者が、VTRでネタをプレゼンテーション。そのうち1つを、くわしくお伝えしてきましたが、深掘りできなかった12本の中にも、もっと知りたいネタがありました。
4

【自称徴用工訴訟】韓国地裁「三菱重工の韓国企業への売掛金を差し押さえ」→韓国企業「支払い差押え?三菱重工とは取引していない。子会社とはあるけど」

韓国の元徴用工訴訟をめぐり、裁判所が、三菱重工業が韓国企業から受け取るべき商品代金の差し押さえなどを命じた問題で、 韓国企業「LSエムトロン」は19日、取引してきたのは三菱重工ではなく、グループ会社の「三菱重工エンジンシステム」だとする立場を明らかにした。
7

【韓国】10代の娘2人を200回性暴行し妊娠・中絶を強要 無期懲役求刑

小説で、このような父が描写になるといっても、「現実性がない」、「過度に刺激性がある」という批判を受ける父である。しかし、それが実際に起きました。 10代の娘二人を200回以上性暴行し、この過程で、妊娠・中絶までさせた40代のお父さんに、検察が無期懲役を求刑した。
アクセスランキング