Category: サヨク

8

【慰安婦問題】李容洙さん「尹美香、国民を裏切った…人間じゃない」

慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さん(91)は28日、慰安婦被害者支援市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)寄付金関連疑惑などをめぐり、与党「共に民主党」尹美香(ユン・ミヒャン)次期国会議員について、「人間ではない」「私を裏切って、国民を裏切って、全世界の人々を裏切ってだました」と語った。
3

自称慰安婦 イ・ヨンスさん、国会議員になりたかったが尹美香に止められていたwwwwww

慰安婦被害者を支援する市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の理事長を務めた尹美香(ユン・ミヒャン)氏(共に市民党の比例代表で国会議員に当選)が8年前、慰安婦問題の解決のために国会に進出しようとしていた李容洙(イ・ヨンス)さんを引き止めていたことが分かった。
21

ウーマン村本、“ 安倍総理にお疲れ様を ”ツイートに皮肉「その通り!みんな国のために頑張ってる!文在寅さん!金正恩さん!ナチスのヒトラーさんお疲れさま」

お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が28日、ツイッターを更新し、安倍晋三首相を労おうと呼びかけるツイートについて、強烈な皮肉をつぶやいた。
5

寄付金横領疑惑の慰安婦団体の正義連 事務総長は文大統領の現役秘書官の妻でした

「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の中心幹部、ハン・ギョンヒ事務総長が青瓦台の鄭求チョル(テョン・グチョル)広報企画秘書官の妻であることが27日までに分かった。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権当時の青瓦台でも国内世論秘書官を務めた鄭秘書官は楊正哲(ヤン・ジョンチョル)元民主研究院長ら与党幹部とも親しい関係にある。
4

韓国与党「慰安婦基金流用指摘は個人攻撃!誹謗中傷!ウヨに負けるな!」「事実と決め付けるな!」

韓国与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は27日、「慰安婦寄付金流用」など同党の尹美香(ユン・ミヒャン)当選人(慰安婦被害者支援市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」〈正義連〉前理事長)をめぐる疑惑について、 「個人攻撃的な疑惑提起に屈してはならない」と言った。
5

韓国市民団体「尹美香・正義連の報道はフェイクニュース!朝鮮日報はトイレットペーパー!」~朝鮮日報廃刊運動に突入

「トイレットペーパー」になった朝鮮日報。朝鮮日報創刊100周年をむかえ、5日午前、ソウル光化門交差点朝鮮日報社近所の元標公園で「朝鮮東亜の偽りと背信の100年清算市民行動」会員たちが参加した中、記者会見と共に作家のオ・ジョンソン氏の「朝鮮日報百年展」が開かれた。オ・ジョンソン氏は日帝強制占領期間の時、1月1日になると1面に日王夫婦の写真をのせ、表題に日章旗を上げた朝鮮日報を「トイレットペーパー」にして展示した
3

【新潮】告発騒動でバレた韓国「慰安婦支援団体」の本性 まだ日本に謝罪を求め続けるのか?

28年前に元慰安婦だと名乗り出た李容洙(イヨンス)氏が、突如“告発”。慰安婦問題を追及する支援団体「日本軍性奴隷問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」に対し、“寄付金が慰安婦たちに使われず使途不明”などと語ったのだ。
6

【朝鮮日報/社説】「被害者が最も重要だ」と言っていたのに追い込まれるや慰安婦被害者を「土着倭寇」とあざ笑い 

慰安婦被害者・李容洙(イ・ヨンス)さんが、慰安婦被害者支援市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)前理事長であり、与党・共に民主党の尹美香(ユン・ミヒャン)当選人の捜査と処罰を促したことについて、同党は「捜査を見て立場を決めたい」と言った。
6

【元慰安婦支援団体】尹美香、行方不明wwwwwww 3日後の不逮捕特権発生まで逃亡か?

 旧日本軍の慰安婦被害者、李容洙(イ・ヨンス)さんの記者会見があったにもかかわらず、与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)次期国会議員は8日間姿を見せていない。尹氏に議員当選辞退の意思がないと伝えられる中、国会が開会する30日から尹氏に与えられる「不逮捕特権」に関心が集まっている。
5

【慰安婦詐欺】空腹訴える元慰安婦に「カネはない」と言っ放った尹美香、家5戸を現金で購入していた 

韓国野党・未来統合党の郭尚道(クァク・サンド)国会議員は25日、正義記憶連帯などの基金を流用した疑いが持たれている共に民主党の尹美香(ユン・ミミャン)次期国家議員ファミリーが1995年から2017年にかけ、マンションなどの住宅5戸を全て現金で購入していたと指摘した。
アクセスランキング