Category: 政治

3

習近平「われわれは、あらゆる形の覇権主義や強権政治、単独主義や保護主義に断固反対しなければならない」

中国の習近平国家主席は、国連の代表権が中国の共産党政権に移って50年となるのを記念した会合で演説し、国連への貢献を強調する一方「国際ルールは一部の国やグループで決めることはできない」と述べ、アメリカを念頭に同盟国や友好国と新たな枠組みを作る動きをけん制しました。
8

医師「なんで立憲民主党は『検査』にこだわるの?」

新型コロナから命と暮らしを守り抜く 私たちは、感染者数がリバウンドしないレベルに下がるまで、徹底した検査と水際対策で感染拡大を防ぎ、集中的に医療体制を強化、生活・事業支援を行います。総額30兆円を超える補正予算を直ちに編成します。
4

【パヨク悲報】立憲・枝野さん、共産・志位さんとの記念撮影に応じず会場去る 志位さんは30分待ってたのに

 立憲民主党の枝野幸男代表と共産党の志位和夫委員長は23日、都内で行われた市民団体のイベントに参加した。枝野氏の演説終了後、志位氏ら参加者との記念撮影が予定されていたが、枝野氏は応じることなく会場を去った。先に演説した志位氏は約30分間、待機していた。立民関係者は「枝野代表の日程がタイトなため」と説明している。
7

立憲共産「閣外協力」衆院選で食い違い鮮明 パヨク同士の泥沼の内ゲバに発展か

立憲民主党の枝野幸男代表と共産党の志位和夫委員長は9月末、立民が政権を取った場合は共産が「限定的な閣外からの協力」を行うことで合意した。だが、合意の解釈をめぐり、衆院選では両党の思惑の違いが鮮明になっている。立民は、合意により共産と政権を組まないと明確に線引きしたという認識だが、共産は「政権合意」と位置付け、攻勢をかけている。
7

【画像あり】在日ユーチューバー候補の選挙ポスターやぶられ被害届提出「大きな憤り」

被害に遭ったポスターは足立区立第一中学校前の選挙ポスター掲示板に貼られており、見回りをしていた足立区の選挙管理委員会が被害に気づき、この日午前10時ごろ、はしもと氏と千住警察に連絡。ポスターには引きちぎられたり、切り裂かれたような跡があった。なお、ほかの候補のポスターには被害はなかった。
7

【徴用工訴訟】韓国政府「日本が謝罪すれば賠償を肩代わりしてやってもいい」

韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟を巡り、解決策の一つとして韓国政府が賠償を肩代わりする案を検討していることが分かった。姜昌一駐日大使が22日までに国会答弁で明らかにした。ただ日本側の謝罪が条件になるとの見方も強く、実現するかどうかは見通せない。
アクセスランキング