Category: 国民の力

1

【ゲシュタポ】韓国の高位公職者犯罪捜査処(公捜処)、野党大統領候補を被疑者として電撃立件

韓国の高位公職者犯罪捜査処(公捜処)が「告発教唆疑惑」事件に関連し、野党・国民の力の大統領候補である尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検察総長と、孫準晟(ソン・ジュンソン)大邱(テグ)高検人権保護官(テョン大検察庁捜査情報政策観)を被疑者身分で立件し、正式捜査に入った。
3

36歳の韓国野党代表 中共は「民主主義の敵、戦うべき」

韓国最大野党「国民の力」の李俊錫(イ·ジュンソク)代表は12日(現地時間)、米ブルームバーグ通信とのインタビューで、自治が失われつつある香港について「民主主義の敵と戦うべき」だと対中強硬姿勢を示した。また、中国が国際社会で重要な役割を果たしたければ、必ず人権問題を解決すべきだと述べた。
6

【悲報】韓国野党議員「五輪のボイコットいけない」=外交部出身の議員が所信表明

韓国外交部(日本の外務省に相当)出身で第1次官も務めた野党議員が、東京五輪ボイコットの主張に反対の立場を明らかにした。日本の東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が同大会ホームページで竹島(韓国名:独島)を日本の領土と表記した地図を掲げたことで、政界を中心にボイコットするべきだという主張が大きくなっている中、所信表明をした。
4

韓国に36歳の保守野党代表が登場か…「李俊錫旋風」

韓国最大野党・国民の力の次期党代表選出のための予備選挙(カットオフ)で李俊錫(イ・ジュンソク)元最高委員がライバル候補らを抑えて1位で本選挙に進んだ。その間、党内外では1985年生まれの李俊錫元最高委員の最近の支持率上昇が党内の選挙でも続くのは容易でないという懐疑論が少なくなかった。
4

【まだ言ってる】韓国野党議員「米国を説得してワクチンスワップを引き出さねば」

ワクチン協力で米国を訪問した国民の力(野党第一党)のパク・ジン(朴振)、チェ・ヒョンドゥ(崔炯斗)両議員が「韓国政府はもちろん、与野党が超党的に米国を説得して『ワクチンスワップ』を通じたワクチン早期供給を促す」と主張した。
2

【勝手に日韓トンネル】韓国野党「海底トンネル、親日と関係ない」「韓国の経済力は日本に対抗して十分な余力がある」

野党「国民の力」の金鍾仁(キム・ジョンイン)非常対策委員長が3日、釜山(プサン)公約のひとつである「韓日海底トンネル」の親日議論について、「だれがそんな話をしたのか。海底トンネルと親日は関係がない」と反論した。その上で「韓国の経済力は日本に対抗して十分な余力がある」と強調した。
5

韓国野党幹部「韓日海底トンネルを積極的に検討」日本に比べてはるかに少ない財政負担

韓国野党第1党の国民の力の金鍾仁(キム・ジョンイン)非常対策委員長が釜山(プサン)を訪問し、「加徳島(カドクド)新空港の建設を積極的に支持し、加徳島新空港特別法が与野党の合意の下で処理されるよう努力する」と明らかにした。国民の力の指導部が初めて加徳島新空港建設に公式的に賛成したのだ。
アクセスランキング