Category: 外交

7

【徴用工訴訟】韓国政府「日本が謝罪すれば賠償を肩代わりしてやってもいい」

韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟を巡り、解決策の一つとして韓国政府が賠償を肩代わりする案を検討していることが分かった。姜昌一駐日大使が22日までに国会答弁で明らかにした。ただ日本側の謝罪が条件になるとの見方も強く、実現するかどうかは見通せない。
5

【TPP】茂木外相「他国の事より自分の国内手続きをしっかり進めてほしい非常に遅れている」中国加入支持のチリに不快感

茂木敏充外相は15日の記者会見で中国の環太平洋経済連携協定(TPP)加盟を支持したチリに不快感を示した。「他人のことよりも自分の国内手続きをしっかり進めてほしい。非常に遅れている」と語った。チリは国内手続きが進んでおらず、まだTPPを批准していない。
2

【調査】「アメリカにとって大事な国」ランキング 2位「イギリス」1位は?「カナダ」日本は何位?

 外務省は公式Webサイト上で「令和2年度 米国における対日世論調査」の結果を公開しています。この調査はアメリカの18歳以上の男女1013人(一般の部)と有識者200人(有識者の部)を対象に実施されたもので、重要なパートナーだと思う国や興味のある言語などを調査しています。
3

【外務省】「旭日旗」に対する誤った批判に多言語動画で反論 

 岸田文雄政権が、韓国に毅然(きぜん)とした姿勢を示す-。外務省が8日から、「旭日旗」に対する誤った批判に反論する動画を韓国語などで配信するという。すでに英語版の動画を配信しており、韓国側による「旭日旗は侵略や軍国主義の象徴」という理不尽極まる批判に対抗する。
6

【朗報】新駐神戸韓国総領事「日韓関係の急改善に反対」「日本は今後も謝罪を」 韓国ネット「素晴らしい歴史・外交認識だ」

2021年10月7日、韓国・毎日経済によると、駐神戸韓国総領事に内定している梁起豪(ヤン・ギホ)聖公会大教授が「日韓関係を急いで改善しなければならないとの意見に反対する」と発言していたことが分かり、物議を醸している。
アクセスランキング