Category: 立憲民主党

1

枝野幸男「私が総理大臣になったら」著書を近く発表 リベラル、新自由主義の限界、安全保障など「枝野ビジョン」語る

立憲民主党の枝野幸男代表は28日の記者会見で、5月20日に自著「枝野ビジョン 支え合う日本」(文春新書)が発売されると発表した。政権交代を目指す次期衆院選に向けて「私が目指している社会像について詳細に書いた」という。
5

【憲法審査会】立憲民主党「議論したくない」

 参院憲法審査会は28日午前、今国会初となる審査会を開いた。2018年2月以来、約3年ぶりとなる自由討議を実施。自民党は参院選の「合区」解消をはじめ、各会派が改憲テーマを提案した上で積極的に議論に参加するよう呼び掛けた。立憲民主党は日本学術会議の任命拒否問題などで「法の支配が破壊されている」として、憲法論議は許されないと訴えた。
3

安倍前首相「枝野さん、議論しろよ」

 安倍晋三前首相は22日、東京都内で開かれた「日本国憲法のあり方を考えるシンポジウム3」(夕刊フジ主催)にパネリストとして出席し、立憲民主党の枝野幸男代表に憲法改正議論を呼びかけた。「枝野さんは『安倍晋三が首相の間は議論しない』と言っていた。私はもう首相ではないのだから議論しろよ、という感じだ」と述べた。
8

立憲民主党「採決しないなら審議に応じてもいい」

衆議院憲法審査会で審議されている国民投票法の改正案について、立憲民主党の山花憲法調査会長は、採決は時期尚早だという認識を重ねて示す一方、採決が見送られるのであれば、22日の法案審議には応じる方針を自民党に伝えたことを明らかにしました。
5

【自己紹介】小沢一郎さん、菅首相について「現実すら都合よく捻じ曲げ、保身と利権に血眼」

立憲民主党の小沢一郎衆院議員が14日、ツイッターに新規投稿。菅義偉首相に「言葉遊びはもう十分」と改善を求めた。  小沢氏は「『大きなうねりとまでなっていない』と菅総理」と新型コロナウイルス第4波に関する菅首相のコメントを引用。「では『その大きなうねりとは何か』と問えば、おそらく『それは定義が定まっているものではない』と答えるだろう」とこれまでの菅首相の答弁から推測。
4

菅総理、中国牽制でインドとフィリピン歴訪へ 立憲民主党「不要不急の外出を避けろと言ってる時に国民がどう思うか考えろ」

立憲民主党「菅総理は米国で首脳会談するだけじゃなくGWにもインドとフィリピンに外遊に行くようだが、蔓延防止措置で国民に『不要不急の外出を避けろ』と言ってる時に総理が外遊することを国民はどう思うかよく考えてほしい」
4

【立憲】安住淳「内閣不信任案の提出が衆院解散の大義になるという菅総理には重要なことが欠けている」

内閣不信任決議案の提出が衆議院解散の大義になり得るという認識を菅総理大臣が示したことについて、立憲民主党の安住国会対策委員長は「ワクチン接種の対応をやらずに、そうした発言ばかりしていたら、重要なことが欠けていると思ってしまう」と批判しました。
アクセスランキング