Category: 尖閣

2

【尖閣】中国海警船2隻、26時間も領海侵入…日本漁船に接近

第11管区海上保安本部(那覇市)によると、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の領海に侵入していた中国海警局の船2隻は、3日午後1時31分頃から同34分頃にかけて領海を出た。船は約26時間にわたって領海内にとどまり、付近で操業していた日本漁船に接近する動きを見せていた。
4

「中国の妨害で安心して操業できない」鹿児島の漁師さん、今年の尖閣出漁を断念

石垣市の尖閣諸島に、鹿児島県から出漁する漁師がいる。同県喜入町漁協所属の「第八みつ丸」船長、宮崎卓己さん(60)だ。20代のころから尖閣周辺海域に通い続け、もう40年近くになる。だが尖閣海域では中国海警局の船による操業妨害が相次いでおり、今年の出漁は断念せざるを得なかった。
2

【政界地獄耳】中国に二重に恥かかされた茂木と日本

★先月24日の外相・茂木敏充と中国外相・王毅の日中外相会談後の共同会見で尖閣を巡り王が「一部の真相が分かっていない日本漁船が釣魚島(尖閣の中国名)周辺の敏感な水域に入る事態が発生し(中国海警局が)やむを得ず反応しなければならない。引き続き自国の主権を守っていく」と日本の領土を一切無視した発言に茂木は何一つ反応しなかった。茂木はなにも反駁(はんばく)できず世界に大恥をかいたが、それは巧妙に王が仕掛けたわなだった。
1

中国が尖閣で8月16日以降漁船団の操業を予告(8月15~18日沖縄で日米共同軍事演習)まだ来ない

自衛隊と米軍は15~18日にかけて、沖縄周辺で大規模な共同訓練を行った。米空軍の超音速爆撃機B1Bや、米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35B、航空自衛隊のF15戦闘機、米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」などが参加した。
アクセスランキング