Category: 韓国の犯罪

3

韓国の保険金詐欺、昨年は10万人摘発…過去最高更新

大田中部署は最近、20代の男ら31人を保険詐欺防止特別法違反の疑いで送検した。2019年4月から1年間、レンタカーを利用し、車線変更する車を狙って故意に事故を起こし、保険金8760万ウォンを受け取った疑いだ。容疑者らが駐車中の車に繰り返しぶつかったり、2台の車に分乗して衝突させたりする手口で保険金を受け取ったケースもあった。
0

【韓国・ソウル】散歩していた10代に売春を提案した70代、拒否されると手の甲にKiss!

公園を散歩していた10代の学生に強制わいせつをした容疑で、ソウルの某区役所に所属する公園管理期間職員が罰金刑を受けた。 13日、法院(裁判所)によれば、ソウル西部地法(地裁)刑事6単独(部長判事=キム・ソンデ)は、強制わいせつの容疑で裁判にかけられたA被告(70歳)に対し、去る7日に罰金700万ウォンを宣告した。
4

【前科5犯も】ソウル市長選、立候補者13人のうち5人が前科者と判明=韓国ネット「あり得ない」「詐欺罪の人も?」

新自由民主連合のペ・ヨンギュ候補は詐欺罪で懲役1年、執行猶予2年を言い渡されるなど前科記録が計5件で最も多い。また、国家革命党のホ・ギョンヨン候補は公職選挙法違反(懲役1年6カ月)など3件、未来党のオ・テヤン候補は兵役法違反(懲役1年6カ月)、民生党のイ・スボン候補は集会デモ法違反(懲役1年)、進歩党のソン・ミョンスク候補は一般交通妨害および集会デモ法違反(罰金100万ウォン=約9万6000円)でそれぞれ1件の前科があるという。
1

韓国「未解決事件」共和国~昨年の未解決事件数、前年比36%以上増加。事件が行き詰まるたび、そこには政権の影

 このところ、韓国は「未解決事件」共和国になっている。昨年、韓国各地の検察庁で未解決事件の数が前年比36%以上も増えたという。事件解決の端緒がほとんどない一般の未解決事件とは異なり、具体的真実とこれを裏付ける証拠があるにもかかわらず、おかしなことに結果が出ない事件がある。政権関係者らが関与した事件だ。事件が行き詰まるたび、そこには政権の影が差している。
4

【韓国】中学生の娘の友だちに『知的障害』があることに気が付いて数ヶ月間『性暴行』した男

娘の友だちを常習的に性暴行した50代の男性A氏が懲役4年を宣告された。 去る2018年、中学校に入学した被害者BさんはA氏の娘と友だちになった。知的障害がある娘に友だちができたという事実にBさんの両親は喜びを隠すことができなかった。
アクセスランキング