【日本もはよ】オーストラリアが65億円を投入し中国など外国による内政干渉やスパイ活動を防ぐ特別対策班を創設

この記事もどうぞ...








10/31神奈川市役所 詐欺映画「主戦場」糾弾記者会見

3 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    トゥモロー 僕たちの国が侵略されたら2010年の
    オーストラリアの映画だけど、そこから10年
    やっとです。民主主義って遅いのが問題。
     
    共産主義と対決するのに、民主主義の遅さは
    致命的になっている。

  2. 2
    名無しさん says:

    日本も対岸の火事のように傍観してないで、さっさと憲法改正とスパイ防止法作らないとね。
    なんでスパイ防止法を国会で議論しようとしないのか、それに反対するのが国賊だってハッキリわかるんだから、さっさとやれっての。

  3. 3
    名無しさん says:

    パプアニューギニアとソロモン諸島を中国に債務のわなで切り崩されて、
    完全に北に向かってフタをされちまった状況なのが今の豪州。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング