中国の不買運動、外資アパレルで拡大 ウイグル人権問題で反発 H&Mは事業継続すら危ぶまれる事態に追い込まれる

この記事もどうぞ...






1 Response

  1. 1
    名無しさん says:

    まぁカントリーリスクが表面化しただけの話
    そもそも独裁国家で何かを営もうとすること自体が間違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング