【朝日新聞】中国の極超音速兵器に米軍衝撃 「スプートニク・ショックに近い」

この記事もどうぞ...






9 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    制服組トップが、チャイナは脅威といった効果はデカいね。
    在郷軍人会が巨大票田となる米国では、政治家は軍の意向を無視出来ないから。
    これで、ソフトテイストの挙国一致体制へ移行だな。
    今まで以上に対中強硬色を出さなきゃ、選挙に勝てないね。

  2. 2
    名無しさん says:

    もはやこういう兵器に命中精度はあまり要求されないからな
    なぜなら威力の高い爆発を起こす弾頭さえ搭載していれば、命中精度は必要な要素でなくなるから
    そういう意味で本当にやばいよこれは、日本もマジで「諸国民の正義を信頼」してる場合じゃない

  3. 3
    名無しさん says:

    このマーク・ミリーって中共側の連合参謀部参謀長に2回も極秘電話をかけて、
    トランプ前大統領が攻撃を開始したら事前に知らせるってを約束した疑いがかけられてるヤツだろ?
    それにソースが朝日新聞だし、なんか胡散臭いんだよなぁ
    またハッタリかましてその場凌ぎしてるだけのようにも見える。

    • 3.1
      名無しさん says:

      確かにその通りだろうな。唯、全世界にロイター、Afpbbで広がった。
      人間でも同じだが、人や組織が超本気になるのは、その生存が脅かされた時だ。
      旧ソ連の人工衛星の成功を見て、ICBMで核を落とされるという恐怖が、アメを宇宙開発に
      本気にさせた。だから今回も本気になるのだが、カネが厳しい。同盟国を守る経費も厳しいので、恐らく日本に軍備拡張せよと来るはず。良い展開が期待される。

  4. 4
    名無しさん says:

    中国は怖い、怖すぎる。
    日本は中国に対して恭順の意を示し、中国の脅威を少しでも減らすべきだ。

    • 4.1
      名無しさん says:

      日本人が中国人のフリをするのはやめような。
      私はアホですって言ってるようなものだぞ。
      「恭順の意」なんて使える中国人は、それなりに使えるから
      朝からこんな所で便所の落書き、しないんだよ。

    • 4.2
      名無しさん says:

      中国なんてただのハッタリ国家だってすでに知れ渡ってる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング