中国人「中国高速鉄道が世界一になれた理由を教えてやろう」

この記事もどうぞ...






6 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    皆さんご存知の通り、中国の鉄道は大赤字、技術を渡したのは2F君とJR東日本、川崎重工元会長&社長だね。政治主導で渡されたんだろうね。技術者はやりきれないと思う。但し、まっすぐしか作れないのじゃないかな、急峻やカーブは無理だろう、上にあるようなボルトやベアリング、モーターとかの主要部品だけ中国に売っている始末だろうね。ドイツはどんな技術を盗られたのだろう。走る棺桶ですわな。RCEPでまた盗まれるんだろうね。

  2. 2
    名無しさん says:

     事故ったらすぐ埋めるのがシナチスの強みですw

  3. 3
    名無しさん says:

    この手の設備は、普段のメンテナンスが不可欠。
    イニシャルコストだけでなく、膨大なランニングコストが「設備維持」の為に必要となる。
    経済が右肩「下がり」となった時に、果たして天文学的負担に耐えられるのかねえ(苦笑

  4. 4
    名無しさん says:

    中国はARKでレベルが1のまま、エングラム取得できない
    設計図がないと道具を作れない縛りプレイみたいな感じ
    他人の知恵抜きでは何も生み出せない。

  5. 5
    名無しさん says:

    ただ速く動くだけの乗り物なら、誰でも作れる。
    安全に速くは動かないだろう、中国製は。
    それに中国が「線路」を他国に敷きまくり、「中国の土地」を手に入れることで、その分直接的に他国への侵略も果たしている。そのあたりで、中国は航空機にはチカラをいれなかった、ただそれだけのこと。

  6. 6
    名無しさん says:

    川崎重工のお歴々はこれ聞いてどう思ってるんだろうなwww。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング