韓国の6000t級光ケーブル敷設船が沈没

この記事もどうぞ...






7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    共食い整備の戦闘機といいせオル号といい、韓国人には正しく運用する能力って無いんかね
    気に入らないと事実を捻じ曲げちまう民族に高度な作業なんか無理か?
    韓国で1番頭使ってる詐欺師連中だってバレバレの嘘にすがりつくだげだしな

  2. 2
    名無しさん says:

    何軒めのセウォル号だ?

  3. 3
    名無しさん says:

    2015年でなぜ自前の船じゃないんだ?

  4. 4
    名無しさん says:

    この船、保険に入ってないんだろうから、工事遅延や環境汚染の補償で大変そうだな。
    さて、どこに責任をおっかぶせて逃げるか、今後の成り行きに注目。

  5. 5
    名無しさん says:

    相変わらず韓国は他国から買ったものすら、まともに操作できんのか

  6. 6
    名無しさん says:

    どうもあの民族は有りと有らゆる物が、
    有りのままの姿では気に入らない様です。

  7. 7
    名無しさん says:

    会社名がサブマリンって
    沈むのが当然でしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング