韓国の小学生ら市民、槍を持ち参加 「晋州城を守れ」約400年前の倭軍との戦い、先祖の護国魂を称える…

この記事もどうぞ...






5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    毎日毎日嘘をついて嘘塗れで生きて楽しそうですね。
    そんな人生に「何の価値が有る」のですか。
    ひたすら無駄に過ごす「嫉妬と恨みつらみしかない民族」に、
    夏が終わると辛い季節が来ますね。
    そう、ノーヘル賞の季節です。受賞した時のための台座ばかり作って増やして
    「何の価値が有る」のでしょうかね。

  2. 2
    名無しさん says:

    嘘の歴史で子どもたちを洗脳したところで、最終的に困るのは未来の韓国なんだけどな

  3. 3
    名無しさん says:

    韓国マスコミ的には小学生が槍を持って晋州城に集まった。反日愛国の精神は今も脈々と受け継がれているということなんですね。
    対馬で小学生が弓矢を携えて集まったり、虹の松原の元寇防塁に小学生が弓矢を携えて集まったらと考えたことがあるのですかね。でも日本では韓国のような幼稚なことはしませんがね。

  4. 4
    名無しさん says:

    少し前に、侍の洋ゲーが流行ったからなのか、韓国は必死になって
    過去を美化して掘り起こし作業やってるねw

  5. 5
    名無しさん says:

    停戦和睦を申し入れ、日本軍を安心させてから総攻撃という、
    なんとも卑劣で卑怯で破廉恥な戦い方をしたのが朝鮮軍w。
    しかも総大将は流れ弾に当たって死んでやんのwww。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング