【パヨク作家】平野啓一郎「ふんどしを締め直す時期」に「穿いたことないけど、締め直したら感染症が収まるの?」

この記事もどうぞ...






9 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    頭に「芥川賞作家」とつけなければ誰なのか、どんな作品書いてるのか全くわからないゴ・ミ作家w

  2. 2
    名無しさん says:

    これは平野に賛成かな。

    だって専門家と称するお歴々、今年の2月から「ここが正念場」だの「ここが我慢のしどころ」だのって言い続けて国民の経済活動を縮小させてさ。国民もおおむねその方針に従ってきたけど、感染者は一向に減らないどころか増えてんじゃん。テレビで専門家ヅラしてしゃべるヒマがあったら、病院に戻って患者の面倒でも見てろって思うよ。

  3. 3
    名無しさん says:

    日本国民が原告となり 捏造に関わった全ての犯罪者を
    国益棄損で訴えましょう!

  4. 4
    名無しさん says:

    これで政権を風刺してやった、爽快だ、とか思ってくれるのなら、こちらとしても対応が楽なので、ずーっとそのままでいてほしい

  5. 5
    名無しさん says:

    コイツの小説は結果確定しない限り「気を入れ直して」や「油断をしない」って表現は使えないのか?
    ってより、そもそも確定事項についての表現じゃないよな?

  6. 6
    無無子です says:

    左ごっこを言ってたら何時か取り上げられると、お前馬鹿か。
    何と情け無い奴

  7. 7
    名無しさん says:

    作家を自称しているのに比喩表現も理解できてないのか

  8. 8
    名無しさん says:

    中学生以下な返ししてて、これがブンガクとやらですか…苦笑。

  9. 9
    名無しさん says:

    これ確か、「頭痛が痛い」とか書いて、突っ込みまくられた作家だっけ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング