【衆院選】東浩紀「立憲民主党の衆院選公約に失望。本気で政権奪取目指しているようには見えない」

この記事もどうぞ...






4 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    今回の総裁選と立憲の選挙公約が、バカあぶり出しとさらし上げに貢献しているw。

  2. 2
    名無しさん says:

    なに今ごろ気づいたの、
    それとも馬鹿のふりして鞍替えか。

  3. 3
    名無しさん says:

    ま、今の日本では二大政党制なんてものは無理、っていうことを、パヨク・日本市民や、そいつらが投票した議員たちが、それぞれの自らの行動によって証明してしまっているからなぁ。いまさら嘆いても遅いんだよ。
    自民党内での党内派閥争いがあれば十分だ。日本を完全なヘゲモニー政党制にしろとはいわんが。

  4. 4
    名無しさん says:

    立憲共産党がやりたいのは、政権の奪取では無く、与党への嫌がせのみでしょ。今は、総裁選で河野太郎と高市早苗の支持者同士が衝突する様に工作してるし。

    今は、高市早苗支持者に河野太郎をバッシングする様に煽動している。と同時に、高市早苗支持者はネトウヨ だの、なんなのって非難している。

    両者が対立し、次の衆議院選挙で与党が一丸とならない様に、内部抗争を誘発する様な事をしている。その証拠に、今、Twitterとかでも、「頭の悪そうなハッシュタグデモ」をしていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング