【朝日新聞/社説】米国とアジア 力の対抗より共存探れ

この記事もどうぞ...






3 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    鬼滅の刃でもあったが、生殺与奪の権を他人に握らせるなとあるが、次のセリフが唸らせる。
    弱者には何の権利も選択肢もない!悉く力で強者にねじ伏せられるのみ!
    CCPがお前の意思や願いを尊重してくれると思うなよ。とCCPを入れてみた。

  2. 2
    名無しさん says:

    >多くのアジア太平洋諸国は、近接する大国・中国との対立を望まない。中国との共存共栄を最善のシナリオと考えるのは、日米豪印も同じである。
    これがアサヒの最大の妄想。こんなのに世界が付き合う必要はない。

  3. 3
    名無しさん says:

    アメリカにいろいろ言うのと同じくらい中国にも言えよ朝日新聞w。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング