れいわと共産、党首のツイートがリツイートされた数で1位2位なのに議席数はゴミという謎の現象発生

この記事もどうぞ...






5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    一時期ダッピダッピ言ってたのなんだったんだろうね。
    ダッピって別になんもおかしなこと言ってないのに、必死にデマってレッテル貼り頑張ってたけど、そもそもダッピのなにがデマだということは全く説明できてないのにね。
    一方Twitter工作で民意を装ってたけど、選挙という最高の民意が示されたのは自民の安定多数というね、暇な老人達に工作させたところで実際は何の役にも立ってないんだから笑うしかないわ。

    • 1.1
      名無しさん says:

      Twitterを Banしたくても出来なかったから、大騒ぎして萎縮させようとしたんですよ。ダッピもその一つ。

      共産党系支持者が、Twitterの規約を悪用して、
      保守系アカウントの凍結活動をしてたんですよ。ここ2〜3年。それで万単位のアカウントが凍結された。「ネトウヨ Ban祭り」で調べれば出てきますよ。

      それで結果として、Twitter上は共産党系のリツート数が多くなった。しかし、Twitterのアカウントが無くなっても、その人自身は存在するので、投票活動には影響しなかった。

      結果、共産党の候補者がBanされ、立憲共産党は敗北たんですよ。それが今回の選挙。Banされて、立憲共産党に投票するとでも思ったんですかね?彼らは。

  2. 2
    名無しさん says:

    誰かが言っていたが、キ印がついた輪の中で情報がクルクルと回っているだけだって。閉じた系。

    • 2.1
      名無しさん says:

      「視界に入った」からといって、そのTweetを支持するかは別問題。それが分からないんでしょうね。アカには。

  3. 3
    名無しさん says:

    それぞれのアカウントが相互フォローしてるもの同士にしか拡散しなかった、ってだけだろ。リツイートのしくみを何も理解してないことがよくわかる記事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング