1

ショパン国際ピアノコンクールで優勝したイケメン中国人ピアニスト、買春容疑で逮捕

中国紙・北京青年報(電子版)などの中国メディアは21日、中国の著名ピアニスト、李雲迪(ユンディ・リ)氏(39)が、買春の疑いで北京市の公安当局に拘束されたと一斉に報じた。李氏は2000年、18歳の時に世界で最も権威のある音楽コンクールの一つ、ショパン国際ピアノ・コンクールで中国人として初めて優勝した。
3

【動画】中国の焼き肉屋が大爆発

21日午前8時すぎ、中国・瀋陽市にある焼き肉店でガス爆発がありました。 走行中のドライブレコーダーが、爆発事故の瞬間をとらえていました。建物の壁が崩れ、瞬く間に大量の白煙が、道路をのみ込んでいきました。
4

【おそろ支那】中国、政府系メディア以外のニュース記事はネット拡散禁止 違反者は処罰

中国のインターネット規制当局は20日、SNSの運営元などが転載可能なメディアの最新リストを公表した。官製メディアや政府各部門のウェブサイトが大半を占めており、こうしたメディアなどが流すニュース以外はネット上に拡散しないようにする狙いだ。
7

日本共産党・吉良よし子「自由と民主主義を何よりも大切にするのが共産主義の社会だ」

吉良氏は「善意の方も含めて、名前を変えたらいかがですかという声を多数いただく。ただ、名前を変えた時にどうなるかといったら、“結局、元共産党ですよね”と言われるのがオチかなと思う。例えば長時間労働、ブラック企業の問題を追及しているが、これは一企業の問題ではない。利益競争に負けないために人件費をどれだけ削れるか、どれだけ搾取できるかという、資本主義の歪みの中で出てきた問題だと思う。気候危機についてもそうだ。
2

【日本は過去4回も失敗している】韓国自称独自開発「K-ロケット・ヌリ号」、衛星軌道安着失敗(半分成功)へ

韓国が独自技術で開発したと発表し、「K-ロケット」と呼ばれているロケット「ヌリ号」が衛星の軌道安着に失敗した。ロケット「ヌリ号」は21日午後5時、韓国南部のチョルラナムド(全羅南道)コフン(高興)に建設されたナロ(羅老)宇宙センターで打ち上げられた。
7

日本共産党「立憲民主党のために、たくさんの候補者を降ろした。分かってるよな?」

日本共産党はたくさんの立候補者を下ろしたので東京の宣伝カーは11台。前回の約半分です。比例の宣伝カーは2台しかありません。チラシやポスターの数も少ない中、何とか遣り繰りしています。 三鷹では街頭演説も恐らく最初で最後となりそうです。

他サイト様・新着記事

アクセスランキング