岸田首相、文大統領と35分間電話首脳会談 「健全な日韓関係」へ対応迫る 

この記事もどうぞ...






5 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    日米韓の連携をと言いますが日米と米韓は存在しますが、
    日韓同盟は全く持って存在しませんので悪しからず。

  2. 2
    名無しさん says:

    約束ぐらい守れよって説教されただけのムンムン(´・ω・`)

  3. 3
    名無しさん says:

    慰安婦合意をまとめたと言われる、当時「外務大臣」であった現・岸田総理。
    その全てのやり取りを、文在寅に全部ひっくり返された怒りは相当なものだろう。
    更に長崎・軍艦島を世界遺産にする際の韓国の裏切り。
    当時の外務省は、韓国におもねるばかりで、
    騙され続けた無能な「害務省」のトップだった外務大臣の現・岸田総理。
    呆れかえった日本の保守派から、以来「害務省」なる言葉が多く見られるようになった。
    殆んど期待されない岸田君だが、韓国との首脳会談は無しのまま任期を全うして欲しい。

    • 3.1
      名無しさん says:

      楽韓さんに拠れば
      「現在のところ直接対面での首脳会談の予定は無く」
      挨拶をして終わりだったらしい。あと二週間程で始まるG20やらの国際会議で
      「前科持ちが普通の朝鮮人」が得意としている
      「待ち伏せ」ストーカー行為をやらかすと期待できる。
      結末は朝鮮人伝統の「日本が悪い」「日本が約束を破った」となるはず。
      勿論、日本側は何一つ何等約束などしてもいないのにである。
      噓つき朝鮮人の真骨頂を、このシナリオ通り見せてくれ。

  4. 4
    名無しさん says:

    実質、韓国に与えたものはゼロか。
    いいぞ岸田首相。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング