【枝野悲報】“共産党との選挙協力”に不信感 全トヨタ労連会長 立憲民主党と距離置く姿勢か

この記事もどうぞ...






2 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    北の赤い大地と呼ばれる「北海道」と共に「愛知」と「沖縄」は在日パヨクが支配する。
    愛知のトヨタ労組は、日本の製造業の基幹であるトヨタに巣食う最大の癌とでも言えよう。
    愛知でパヨクが昭和天皇を侮辱するなどやりたい放題できるのも、
    愛知で在日大村が知事でいられるのも、トヨタがあればこそ。トヨタが世界中で稼ぎ出す利益が
    半端ないからだ。ところがそのトヨタを引きずり降ろそうと、EUや米の自動車産業が蠢いている。
    流石にトヨタ本体の危機に、本体が死んでしまっては労組など、無用の長物となるから
    生き残りを懸けて必死だ。

    稼ぎ出す

  2. 2
    名無しさん says:

    トヨタ労連が自民党側に近寄ってきても、まったく高揚感がない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング