Tagged: フェイクニュース

14

【購読料改定のお願い】朝日新聞「ネット上にフェイクニュースが飛び交う今、新聞の役割は増していると考えています」

 朝日新聞社は7月1日から、本紙の朝夕刊月ぎめ購読料を、現在の4037円(消費税込み)から4400円(同)に改定いたします。ご負担をお願いするのは誠に心苦しい限りですが、一層みなさまのお役に立てるよう、紙面づくりに全力を尽くします。引き続きのご愛読をお願い申し上げます。
0

俺たちのムンたん、メディア報道に最大3倍の懲罰 朝鮮日報「この偽ニュース製造機政権めが!!」

与党・共に民主党はメディアの報道に対して最大3倍の懲罰的損害賠償をさせるようにすると言った。「メディアにくつわをはめる」と批判を呼んだ法案を正式に推進するということだ。報道機関の訂正報道時、最初の報道と同じ時間・分量で訂正報道をするという法案も提出されている。
10

「共同通信」に高知市長が厳重抗議 口座ない人は反社勢力…報道は「事実無根」

高知市が特別定額給付金の窓口業務をめぐり、金融機関の口座を持たない人を「大半が暴力団などの反社会的勢力」として 対象から除外していたと共同通信が報じたことに対し、岡崎誠也高知市長は2020年6月4日に公式サイトを通じ「事実無根」と反論した。
17

【プレジデント】「朝日新聞の誤報」は、やめられない、止まらない なぜ、朝日新聞は誤報を繰り返すのか?

 2014年8月、朝日新聞は慰安婦問題に関する「慰安婦問題を考える─読者の疑問に答えます」と題した検証記事を掲載した。「第2次大戦中の韓国・済州島で吉田清治氏(故人)が200人の若い朝鮮人の女性を日本軍の現場に強制連行することに関与したと証言した」という記事に関するものだ。吉田証言が虚偽だったことが判明したとし、当該の記事を取り消した。
15

【また朝日】ダレノガレ明美が激怒「正直納得できない」朝日新聞AERAが謝罪文掲載も憤る「本当に謝罪する気持ちあるなら…」

タレントのダレノガレ明美(29)がニュースサイト「AERA dot.」で薬物使用疑惑を報じられ、「虚偽」だとして警告書を送付していた問題で、サイトを運営する朝日新聞出版は14日、謝罪文を掲載した。ダレノガレは自身のツイッターを更新し、「正直納得できないです」と憤っている。
19

【いつもの】朝日新聞「日本のコロナ対応に海外から批判続出」⇐フェイクニュースだとバレて炎上

朝日新聞が海外メディアの報道を引用し新型コロナウイルスへの日本政府の対応を非難する記事を掲載したが、肝心のコメントや論評が政権批判の立場で知られる日本人専門家によるものだったことなどから、「朝日新聞はこれを『海外から批判続出』に含めるなんて恥ずかしくないのか」
アクセスランキング