Tagged: 中央日報

4

【中央日報・副社長】「国民は文大統領にだまされた」~国民を軽視する3流政治の終着駅

国民は文在寅(ムン・ジェイン)大統領にだまされた。彼は弾劾された前任者と同じく意思疎通をしなかった。文在寅を選択したことで我々は巨大な機会費用を支払った。鋭くて有能な指導者が5年間の責任を負っていれば、21世紀の大きな祝福となっていただろう。
1

【中央日報】1カ月間に感染者が10分の1に減少…「ウィズコロナ」で先を進む日本の秘訣

3日昼、東京銀座通りは快晴の中、久しぶりに外出をする人々で賑わった。6カ月ぶりに「歩行者天国」が再開され、車道の真ん中で記念写真を撮る姿も目についた。2カ月ぶりに銀座に出てきたという40代の女性(会社員)は「デパートでショッピングをして、晩は友人とお酒を飲む予定」とし「もう知人の大半がワクチン接種を終えているので安心して会える」と話した。
2

【中央日報コラム】K独裁の登場か

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日、青瓦台(テョンワデ、韓国大統領府)で「K+ベンチャー」行事を開いた。洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相は25日、「K-テストベッドが我々の経済の躍動性を強化する触媒剤になると確信する」と述べた。K-防疫、K-ワクチンなどで好評を得ると、今ではもう何にでもKを付ける。
5

【中央日報/コラム】あなたは韓国人ですか

名前はチェ・チュノ。米国への留学を夢見る23歳の言語学専攻大学院生。済州島(チェジュド)出身の祖父母を尊敬している。「当然韓国人でしょう」と考えるあなたは間違いだ。チェさんは朝鮮国籍の在日同胞だった。友達は彼を日本語式に「はるひで」と呼ぶ。十数年前、英語新聞記者時期に在日について取材するために京都で会った彼の唯一の海外旅行はソウル訪問。
3

【中央日報】「女性でも殴り合い好きな人がいる」…ボクシング蔑視の日本野球元老・張本勲(韓国名・張勲)の妄言

2020東京オリンピック(五輪)で金メダルを獲得した女子ボクシング選手に「女性でも殴り合いが好きな人がいるんだね」と発言した日本野球界の元老・張本勲(韓国名・張勲)氏(81)に対し、日本ボクシング連盟が正式抗議した。
4

【中央日報】生きていると同時に死んでいる…「シュレディンガーの猫」のような文大統領の訪日 

シュレディンガーの猫は1935年に物理学者のエルビン・シュレディンガーが考案した思考実験だ。鉄の箱の中に猫1匹と放射性元素、毒が入った瓶、その上にハンマーを設置する。このハンマーは放射線を測定できるガイガーカウンターとつながっている。ガイガーカウンターで放射線が感知されればハンマーが動いて毒の瓶を割り、猫は死ぬ。
8

【えっw】韓国紙「慰安婦は貧しい親が娘を朝鮮人業者に売り、日米韓の軍が利用…それを反日国策に利用した」

朝鮮人旧日本軍慰安婦を民族の聖女と称えたり、自発的売春女性だと貶めたりすることもそうだ。慰安婦の最も主要なアイデンティティは貧困と女性だ。裕福な慰安婦も、男性慰安婦もいない。慰安婦は「貧しい家の娘たち」だった。
アクセスランキング