Tagged: 台湾

2

【朗報】欧州諸国、台湾と接近・関係強化へ 中国は発狂

ヨーロッパ各国との貿易や投資の拡大を図るため、台湾の閣僚が率いる経済視察団が、現在、チェコを訪問しているほか、台湾の外交部長も24日、スロバキアなど複数の国に向けて出発する予定です。ヨーロッパでは、台湾との関係強化を図る動きが活発になっていて、中国政府は強く反発しています。
3

【台湾】TPP加入、日本の支援に期待 「中国が妨害」と批判―台湾交渉トップ

環太平洋連携協定(TPP)への加入を9月に申請した台湾政府の交渉トップ、トウ振中政務委員(閣僚)は18日、時事通信の単独インタビューで、TPPを主導してきた日本に「多くの支援を期待している」と述べた。加入実現に向けた第一歩となる作業部会の立ち上げに関し、議長国の日本がリーダーシップを発揮することに強い期待感をにじませた格好だ。
3

中国熱が冷めた中東欧諸国 台湾に接近

中東欧諸国で中国と距離を置き、台湾に接近する動きが目立ってきた。巨大経済圏構想「一帯一路」を掲げる中国は欧州の玄関口にあたる中東欧地域を重視し、中東欧側でも同構想による投資に期待が大きかった。しかし、中東欧諸国の一部はここにきて中国の人権状況を問題視し、一帯一路の経済効果にも懐疑的な見方を強めている。
4

【台湾】現代ロテムが製造した今年導入の電車、安全装置に不具合

台湾鉄路管理局(台鉄)は28日、新たに投入されたEMU900型通勤電車の安全装置「自動列車防護装置」(ATP)に不具合が見つかったと明らかにした。電圧か品質の問題とみられるとしており、メーカーに原因究明を要請している。列車はすでに修復され、正常に運行しているという。
3

【中国】趙立堅報道官「日本は言行慎め」日台与党2プラス2に中国反発

中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は27日の記者会見で、自民党の佐藤正久外交部会長と大塚拓国防部会長が、台湾の与党・民主進歩党の立法委員(国会議員に相当)とオンライン形式での会談をおこなったことに対し、「日本は中国内政への干渉をやめ、台湾独立勢力に誤ったシグナルを発することがないよう求める」と反発した。
4

台湾にも追い抜かれた!K-防疫を誇る韓国、国産ワクチン開発の遅れに落胆の声「韓国は後進国よりもっと後進国」

2021年8月23日、韓国・マネートゥデイは「台湾さえも国産ワクチン接種、K-ワクチンを追い抜いた第三国諸国」と題した記事を掲載した。「米英中ロを除いた『第三国』で新型コロナウイルスの国産ワクチン開発が進んでいるが、韓国では来年になる見通しだ」と伝えている。
アクセスランキング